暴動もだいぶ落ち着いてきましたね!

少し前の話ですが、East DulwichにあるNorth Cross Roadのマーケットへ行ってきました。


East Dulwichはいいとは聞いていたのですが、なんせEast Dulwichは「南の孤島」。

なぜ南の孤島かというと、Dulwichの周りはかなり治安が悪いからです。(笑

その治安の悪い地域になぜかぽっかり浮かんでいるポッシュなエリアがDulwich、というわけです。

しかも南ロンドンは交通の便が悪く、Tubeがないので電車(だいたい15分おき)か、バスに限られます。

なので今までいこうと思わなかったのですが、
Figaroに載っていたマーケットの写真を見て、「おおっ、これは見る価値あるんじゃ!?」と思い立ち、この度いってまいりました!


north cross road market

East Dulwichの駅から歩いて15分ほどのNorth Cross Roadに、こじんまりとしたマーケットが出ています。

今まで行ったマーケットに比べるとかなり小規模なのでちょっと拍子抜け。





north cross road market

でも、のっけからこんなかわいいお店が!




north cross road market

ラブリーなハンドメイドアイテムやヴィンテージの食器が並ぶこのお店。ドツボです。





north cross road market

かわいーんだけどやっぱりちょっとお高いかな。





north cross road market

でもラブリーアイテムてんこ盛りなので、見てるだけで楽しい。

って、実はこういうヴィンテージのお店も、数えるくらいしか出てないんですけど、そのどれもはずれなし!





north cross road market

おいしいケーキのストールも。

このあと近くに住む友達を訪ねるのにお土産に買っていきました。

スパイスアップルケーキを購入。とてもおいしかったです!





north cross road market

古着のストールも出てましたよ!





north cross road market

通りにはかわいいお店も並んでます。



あっという間に見終わってしまうこのマーケット。お気に入りはこのストール!

north cross road market

ヴィンテージのアクセサリーや食器などを扱ってます。





north cross road market

カラフルなヴィンテージのアクセサリー! 

これとは別に、5ポンド均一のアクセサリーもありました。



さてこの日の収穫は!?

broach

渋い色合いが好みのこのブローチ。もちろん、5ポンド均一の中からゲット!

このほかにも、とってもいい具合に色あせたバスケットを購入。バスケットで6ポンドなら、いいかな、と。





north cross road market

このあと、近くに住む友達を訪ねてバスに乗ったのですが、
East DulwichからPeckham方面に引っ越した友達。

ちょっと角を曲がっただけで、雰囲気ががらりと変わるのにびびりました。(笑

とはいえ、この数軒のストールを訪ねるだけでも来る価値あるかも!の、かわいいマーケットでした!

人々もとってもフレンドリー。他のマーケットに比べたら、写真撮影もニコニコ許してくれました。


East Dulwichには他にもかわいいお店やカフェがありました!

次回はお店をご紹介~。


↓最近、ローカルなエリアに興味津々。皆様もお勧めがあったら教えてください!
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

フォトブログではお気に入りの旅の写真を。

Pickでは私が見つけたお勧め&かわいいものや、日々の一こまを切り取って。


*london memo*

How to Get There

North Cross Road Market

月-土でやってるみたいですが、たぶんヴィンテージは土曜日のみ?

Bus: 40, 176, 185
Train: East Dulwich


View Larger Map
スポンサーサイト
今週は相方さんが、なんと特別出勤で土曜の夜から日曜朝にかけての深夜勤!

相方さんは帰ってから寝るだろうし、じゃあ日曜どうしようか…と思ったそのとき、

ずーっと楽しみにしていた、カーブーツセールがちょうどその日じゃないですか!!

買い物に興味のない相方さんを早く起こしていくのは気が引けてたんですよね。

これなら気兼ねなく行けるわ! ということで、さっそくいってまいりました!


Chiswick car boot

カーブーツセールとは、日本でいうフリマです。

一般家庭が要らないものを売るというコンセプトで、ロンドン各地でやっています。

一般家庭が売っているので、場所によってはほんとにガラクタしかないところもありますが、
(先週のStoke Newingtonのがそうだった…)
ヴィンテージのディーラーが来て売っているところもあります。

そのひとつが、このチズウィックのカーブーツ。




Chiswick car boot

ディーラーさんが売ってるものはやっぱり他と比べると高め。

カーブーツの醍醐味はなんといっても、一般の人たちのストールの中から掘り出し物を探すこと。

フリマ価格で激安なんです。

チズウィックはとってもポッシュなエリアなので、一般家庭からでもかわいいものが出ている確率多し!




Chiswick car boot

とはいえ、ディーラーさんのストールも、どこぞのアンティークマーケットと比べたら格段に安いです。




Chiswick car boot

この日は早起きして、いっぱい買いこむ予定で意気込んでいたんですが、

なんと現金を引き出すのを忘れるという痛恨のミス!!

所持金30ポンドで、せっかくのカーブーツなのに~!! とかなり落ち込んでいたのですが、

「本当に欲しいものだけを買う」というスタンスで厳しく見た結果、全然30ポンドで事足りました。




Chiswick car boot

本当にたくさんの人が売りにきているので、一目で「ここはいいもの売ってる!」かどうかを見極めるのがポイント。

今週の私、よくやったと思います。




Chiswick car boot

古着を売ってるところもありましたよー。

ちょっとがんばって掘り返してみたけど、気力なくてすぐ断念。





Chiswick car boot

こんなきれいなヴィンテージドレスを売っているところも。





Chiswick car boot

家具もかなり売ってました。

引越し予定先はこの近くなんです。引っ越したらここに家具を買いに来よう!!





Chiswick car boot

ディーラーさんが売ってた、カラフルにペイントされた琺瑯たち。

こういうのに弱いんです~。


さて、今日の収穫たちは!?

enamel pot

上の琺瑯たち、ほうって置けなくてつい…。

赤のコーヒーポットと白の大きな水差しと、迷いに迷ってこの子に。

ふたがついてるはずだけど、どうせ花器になるだろうし、いいや。

おっちゃん、10ポンドって言ったのに、なぜか何も言わずに2ポンドお釣りをくれました。(笑
(ディスカウントしてくれとも、何もいってないのに。)

ありがとうー、おっちゃん!

カーブーツの収穫としてはかなり高いけど、かわいいからいーの。




brankets

イギリスのおばあちゃんのカラフルブランケット! 

これ、大好きなんです。

わかってないイギリス人は、これを「ばばくさい」といいます。

これがかわいいんだよー!

これは、日本の友達へのお土産 or Mad marketの商品になる予定!

なので価格は秘密ですが、激安でしたよ!!




dish

こちらもディーラーさんから、2ポンド。

食器は、本当なら50p~1ポンドで買いたかったところだけど、これもかわいいから許す。

ヴィンテージカフェのようなノリで、こういうラブリーでチープなものをばらばらで集めていくつもりです!



このチズウィックのカーブーツはとってもステキな公園の近くにあります。

公園にはおいしいカフェも。

今度は相方さんも連れて行って、買い物のあとにピクニックをしよう!


↓他にお勧めのカーブーツがあったら教えてください!
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

フォトブログではお気に入りの旅の写真を。

Pickでは私が見つけたお勧め&かわいいものや、日々の一こまを切り取って。


*london memo*

How to Get There

Chiswick Car Boot Sales

http://www.chiswick.hounslow.sch.uk/page_viewer.asp?page=Chiswick+Car+Boot+Sales&pid=75

毎月第1日曜(1月をのぞく) 8:00-13:00 入場料 50p


View Larger Map

金曜日に、久しぶりにポートベローをのぞいて見ました。

Portbello

と、いいつつ、この写真は5月のときのもの。

でも、このようにいいお天気でした。

ロイヤル・ウェディングの名残のフラッグ、今も残っています。トリコロールがかわいくて、好き。




Portbello

治療から回復したてのときは、ノッティングヒルのバレエの先生のお宅に通います。

この日は金曜日だったので、ついでにマーケットものぞいちゃえ!ということでいってきました。





Portbello

ポートベローをのぞくとなると、けっこう歩くので最近はめんどくさくていってなかったのですが、
このときばかりは体力回復のいいウォーキングになった!





Portbello

この辺のお花屋さんは、洗練されていてステキ。

高くて買えないけど...。





Portbello

ポートベローは断然土曜日が盛り上がりますが、私のお気に入りは金曜日。

観光客もまばらなので、土曜の混雑が嘘のようになく、ゆったり歩けるのです。





Portbello

大好きなポートベロー・グリーンも、金曜日はヴィンテージがメイン。

店数は少ないけど、選りすぐりのヴィンテージを見ることができます。目の保養。





Portbello green market

でも、ポーロベロー・グリーンも高いんだよなー。それが残念。

でももしかして、これぞ!!という一品があるかもしれないので、やっぱりくまなくチェックしちゃうのです。




Portbello green market

カラフルな靴。

ディスプレイもステキで、写真に撮りたいのは山々なのですが、写真お断りのところも多い。
(今回は全て無断で...。すいません。)

どうして? ディスプレイアイデアを盗まれたくないから?

でもディスプレイしているヴィンテージはオンリー1なんだから、真似しようがないでしょうに...。

ぶしつけな態度がいやだという人も多い。そういう時はちゃんとお断りすれば、快く撮らせてくれる方もいます。

そのへん、イングリッシュだねえ。




Portbello

ポートベロー・グリーンを抜けた、ここからが本番!

ここからのガラクタから掘り出し物を見つけるのだー!

今回は、これぞ!!というバッグにめぐり合えたのだけど、
(形もデザインも、まさしく私が捜し求めていたもの!!)
裏地がぼろっぼろだったので、泣く泣くあきらめました...。

お値段も£12といい線いってたのになあ。残念。




Golbourne road

ポーロベローで何かを探す、となったら、もうフルコース。

ゴルボーン・ロードまでいかなきゃね!! 

某雑誌に載っていたバイヤーさんも、ほとんどここで買い付けたというから、久々にのぞいてみたくなったのでした。

結果は、Nothing。もっと早い時間に来なきゃね~。

でもこの通り沿いにあるお気に入りのお店で、ステキなものをゲットできました。

そういえば、ノッティングヒル界隈のご紹介特集、実はまだ終わってないんです。

今度はお気に入りのお店たちをご紹介します!


↓今日のロンドンは晴れ! :)
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

フォトブログではお気に入りの旅の写真を。

Pickでは私が見つけたお勧め&かわいいものや、日々の一こまを切り取って。
今日はカムデンにあるマーケットをご紹介。

前回も言いましたが、カムデンはいたるところにマーケットがあります。

その中でも私のお気に入りのマーケットだけ。
(といっても他はたぶんヴィンテージとか置いてないと思うので、あまり見もしてないんですが...)


まずは、カムデンでマーケットといえば誰もがここに来るであろう、カムデン・ロック・マーケット。

Camden Lock market

運河沿いにある大きなマーケット。





Camden Lock market

外には食べ物のストールがいっぱい!

スパニッシュやカリビアン、イングリッシュももちろん。インターナショナルなフードがたくさん。

あなたはどれにする?





Camden Lock market





Brazilian donut

私の最近のお気に入りは、前にもいってますが、このブラジリアン・チュロス!

外にチョコを浸すスパニッシュと違い、こちらは中にクリームをイン!

トラディショナルなのはキャラメルクリームですが、ここではチョコも選べるし、チョコとキャラメル、二つをいれることだってできます!

私のお勧めはシナモンシュガーに、もちろんチョコとキャラメルのダブル。

熱々がおいしいのですー!

最近はブリックレーンにも出てきました。ぜひお試しあれ。




Camden Lock market

建物中にはお店やストールがひしめき合っています。

ストールは、アーティストの手作りのアイテムや、オリジナルのアイテムもたくさん!

お土産やプレゼントを買うのにいいかも。きっとハイストリートにはないオリジナルのものが見つかります。





Camden Lock market

こじゃれたカフェも!

私のお勧めのお店は、メキシコのカラフルなアイテムがあるお店と、ヴィンテージショップ。

ただし、お店がありすぎるので、またそこにたどり着ける保証がない...。

この日、メキシコのお店が見つけられませんでした。とほほ。




Camden Lock market

ブランコがかわいいこちらのアイスクリームショップ。

なんとニトロ入りですってよ、奥さん!

ニトロって...聞いたことはあるけど...何?

と思って調べたら、爆薬!? 

いえいえ、ニトログリセリンではなく、Nitrogen,窒素でした。

つまり、液体窒素のように冷却するほうですね。ニトロ入りというよりは、窒素で作るアイスクリーム。

いったいどんなだろう...。



さて、そのおむかいにある、こちら。

カムデン・ロックと続いてるので同じマーケットっぽいけど、一応別れています。

Stable Market

ステイブルズ・マーケット。

こちらが10年前と比べてかなり様変わりしてしまったマーケットです。




Stable market

なんだかわからないけど、馬のモチーフがいっぱい。

昔は右奥の建物がアンティークマーケットでした。

今はフォトギャラリーに変わってしまいました。

アイテムがぎっしりのストールたちは消えてしまったの!? とがっかりしたけれど、
実はこの階段の下奥にアンティークマーケットは移動しています。

それでもなんだか昔ながらの人は減っていたような気がするなあ。




Stable market

なんだかわからないけど、なぜかモロッカンなカフェがいっぱい。




Stable market

これも一見オリエンタルっぽいけど、実は西洋のご婦人たち。


こちらにもお店がたーくさん! 本当に迷うくらい、たくさんあります。

ほとんどが似たような服屋さんだったりして、そこはスルーするのですが、
ヴィンテージショップもたくさんあります。(上の馬の階段写真の、下のエリア。)

ヴィンテージショップにまぎれてオサレなカフェがあったりして。
今度来たときはカフェにも寄ろう!




stable market

なぜかオリエンタルなショップもたくさん。

オリエンタルなインテリアグッズを探すにはいいかも。


かなり変わってしまいましたが、昔ながらのお店は地味に同じところに居座っていたり、変わってないところもあってほっとしました。

お気に入りのヴィンテージショップも発見! 大好きな60~70年代のかわいいプリントが盛りだくさんだったのですが、
残念ながらサイズが合わず。

でもきれいな状態で値段もよかったから、またチェックしに来よう!


いつも忘れるんだけど、ここの難点は交通。

行きはよいよい、帰りは怖い...というか、カムデンタウンからTubeには乗れない、ということをいつも忘れる。
(週末のみ、混雑を避けるため下車オンリーになります。)

なのでひとつ先まで歩くか、バスになってしまうのです。


この日はなんと警察沙汰にも遭遇!

映画のようにパトカーが何台も駆けつけ、人ごみですごかった...。やっぱりカムデンだねえ。

そんな人ごみにはいたくなかったので、このあと疲れていたけど、運河を伝ってプリムローズヒルまで移動しました。

次回はカナル・ウォークをお伝えします。


↓あの日、カムデンのKFCで何があったんだろう...。
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

フォトブログではお気に入りの旅の写真を。

Pickでは私が見つけたお勧め&かわいいものや、日々の一こまを切り取って。


*london memo*

Where to Shop

Camden Lock Market

http://www.camdenlockmarket.com/


Camden Stables Market


http://www.stablesmarket.com/


View Larger Map
今日は朝からバレエへ!

さすがにしんどかったので全部は無理でしたが、気持ちよく運動できた!


そのあとは日曜恒例、コロンビアロードのフラワーマーケットへ。

今日はヴィンテージのストールも見たかったので、クラス終わってから速攻向かいました!

それでも友達と出会ってちょっと立ち話したり、ちょっと遅めに到着。

フラワーマーケットの混雑は避けて、ヴィンテージのストールへ先回りの道へ。

すると、こんなかわいいマーケットを発見しました。

garden market

こんなかわいいフラッグを見ると、入らずにはいられない。





garden market

小さなガーデンスペースを利用して、何人かの人たちが小さなマーケットを開いていました。

ハンドメイドだったりヴィンテージだったり。

特にこちらのヴィンテージファブリックを使ってのハンドメイド小物はかわいいものがたくさん!

ヴィンテージのカップやタイルもかわいい!




garden market

子供服なんかもかわいいし、なんにせよ緑に囲まれてるかわいいものたちだけで目の保養に。

そして写真だけ撮って帰った私...。


いや、欲しいものはあったんです。

とってもイングリッシュなフラワーが描かれた木の敷物? テーブルに置くプレートというのかしら。

すごく欲しかったんだけど6枚セット。 
1枚だけでよかったんだけど、そんなに高くもなかったし、次回のMad Market用に買えばよかったかしら...。




shop

そうなのです! 10月に帰国が決定しました!! イェ~!!

今から待ちきれなくて、寝れない夜が続いています!!

帰国した際には、今までにためたかわいい雑貨たちの処分もあるので、Mad Marketを開催したいと思います!

欧州で買い集めた雑貨たちや、ヴィンテージの服、アクセなども出展予定!

今のところ京都市役所前のフリマの予定ですが、まだ決定ではありません。

決定したら、またブログでお知らせしますね!


結局この日は狙っていたストールでもお目当てのものに出会えず。

お花も、紫陽花を狙っていたのにマーケットでもなんと売り切れ!

やっぱり紫陽花がほしいので、明日お花屋さんでものぞいてみよう...。


↓やっぱり、あのプレート欲しい! でも、このマーケット来週もやってんのかな...。
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

フォトブログではお気に入りの旅の写真を。

Pickでは私が見つけたお勧め&かわいいものや、日々の一こまを切り取って。