上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08.18 Brixton Village
先日、南ロンドンのBrixtonに住む友達のところへいってきました。

で、先日ブログ読者のMiraiさんから教えていただいた、
とってもステキなアクセサリーデザイナーRustさんのブログに載っていた、(リンク欄からとべます)
Brixton villageのことを思い出し、ついでによって来ました。


Brixton

ブリクストンといえば、私がイギリスに来た当事、ロンドンで危険なエリア・ベスト(ワーストか?)3に入っていた場所です。
(友達調べ。)

きれいな建物こんなになって...。

ちなみに3年前にホームレスだった私を泊めてくれた友達の家では、
(今回の友達と同じですが、その当事はブリクストン駅のすぐ裏に住んでいた)

「外に続くドアは絶対に戸締りしてね! でないとジャンキーが入ってくるから!」
と、前もって注意されました。


そして、1年ほど前に私の働くお店の新店舗がブリクストンにできたときも、
同僚たちはみんな口をそろえて、

「絶対強盗に入られるね!!」と、言う始末。

どんなエリアやねん!

ま、その後暴動により実際に襲われてるんですが...。


とまあ、危ない危ないとはいわれていますが、3年前にちょこっと住んだとき、
周りにいい感じのカフェがあったり雑貨屋があったりで、特に危険も感じず、
住みたいとかお気に入りのエリアとまではいきませんでしたが、とっても便利なエリアではありました。


それがRustさんのブログではなんだかステキなことになってるじゃないですか!

これはWorth checking!ということで、いってきましたよ。


ブリクストンの駅を囲むように、マーケットが広がっています。

その中に建物に入った商店街があります。それがBrixton Village。

Brixton village

この超生活感にあふれるマーケットの中に...





Brixton village

なんかいきなりすっごくかわいいエリアが!!

何これ!?




Brixton village

とってもこじゃれたカフェがあったり...

どうしちゃったの、ブリクストン!!




Brixton village

かわいいお菓子屋さんがあったり...。





Brixton village

かわいいヴィンテージショップも!!





Brixton village

お店なのでやっぱり高いですが、セレクトはなかなか。




Brixton village

どれもお店の個性が出ていて、乙女心をくすぐらせます。





Brixton villlage

でも、お店よりはカフェが圧倒的に多いです。

しかもどのカフェもかわいくおしゃれ!!




Brixton village

毎日違うカフェにいってもあきないかも...それくらいたくさんのカフェがあります。

オーガニックピザだったり、コーヒーがおいしいとこだったり、ヴィンテージだったり...

ああ大変、通わなきゃ!




Brixton village

Brixton Villageの道路を挟んだ向こう側にも同じようなアーケードが。

そこにもちらほらステキなカフェがあります。




Brixton village

ちょうどお昼時だったので、友達に電話すると、ここのカフェがすごくお勧めだから、なんか買って来いと。

私はベジタリアンカルツォーネをいただきましたが、
モッツァレラ、レッドオニオン、アーティチョーク、ペッパーだけでトマト味でもなんでもないのに、すっごくおいしかった!!

レッドオニオンの甘みか? こんなの初めて...。生地ももちもちして最高!

ケーキも、買わなかったけどとてもおいしそうで...。買わなかったことをすごく後悔。


いくらかわいくても、やっぱり用事がないと来ないかな、と思っていたけど...。

(この日も駅の隣で火事があり、暴動かといわれていたので...。(結局違ったみたいですが))

これはカフェのために来ちゃうかも...!

と、思うくらい、注目エリアのBrixtonなのでした!


↓To Rust, Thank you for telling us so many nice places!! :)
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

フォトブログではお気に入りの旅の写真を。

Pickでは私が見つけたお勧め&かわいいものや、日々の一こまを切り取って。


*london memo*

How to Get There

Brixton Village


View Larger Map
スポンサーサイト
お待たせしました!

今日は、前から言っていたおすすめストリートをご紹介します。


Stoke newington church street

Stoke Newington Church Streetです。

北東に位置するこのStoke Newingtonは、Tubeの駅がないので実は苦手なエリアでした。

が、最近フラットを探している私に、「ここが超お勧め!! ヴィンテージ好きにもたまらないエリアだよ!! 引っ越してきな!!」

と、友達が猛プッシュしてくるので、今回その友達に案内してもらいましたー。





Stoke newington church street

確かに、この辺りはおしゃれな人たちの注目を浴びているエリアなのです。

メインロードのStoke Newington Roadを下れば、これまたオサレ注目エリアのDalston。

Dalstonはちょっち治安が悪いので、私はあんまり行かないのですが、

オサレな公園ができたり、ショップやクラブがあったり、若者でにぎわっているところでもあります。





Stoke newington church street

そんなメインロードをちょっと曲がっただけで、

アーラ不思議、雰囲気ががらりと変わって、ちょっとポッシュでおしゃれなストリートが。





Stoke newington church street

ヴィンテージのお店が多くて、ヴィンテージ雑貨のお店や、





Stoke newington church street

もちろん、お洋服のヴィンテージも。

最近ヴィンテージ好きに注目されているお店がオープンしています。





Stoke newington church street

ステキなカフェもたくさん並んでいます。

でも地元の人たちばかりなので、穏やかな時間が流れています。





stoke newington church street

個性的なお店が多くて、オックスフォードストリートを歩くよりもこっちのほうが私好み。





stoke newington church street





homage

中でもこちらのお店はお気に入り。




homage

ヴィンテージと雑貨のセレクトショップ。

このランプがかわいかったー!

マルセイユ石鹸も素朴でかわいくていろんなバリエーションが! 買えばよかったなー。




Stoke newington church street

実は、前回も言ったとおり、この近くでヴィンテージマーケットが定期的にあると聞いていたので、

ヴィンテージ好きに自信を持ってお勧めできるわ!! と思ったのですが、

こちらはてんでだめでした。時期がよくなかったのかなあ。

誰か行ったことありますか、Lovable Vintage Market。

でも、前にもお勧めしたAliの主催するNorth London Vintage Marketが、前回このストリートでマーケットをしたみたいなので、また何かあるかも。




Stoke Newington Churh Street

この先を行けば、Clisold Parkに着きます。

この公園の周りにもちらほらとヴィンテージショップが点在していて、侮れないエリアなのです。

少し歩けばNewington Greenにも。


もうロンドンの有名どころには飽きた!! という方、ぜひ行ってみて下さい。


↓次回はこのストリートにあるかわいいカフェをご紹介。
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

フォトブログではお気に入りの旅の写真を。

Pickでは私が見つけたお勧め&かわいいものや、日々の一こまを切り取って。


*london memo*

How to Get There

Stoke Newington Church Street


Bus 149,243,76などで。


View Larger Map
ポートベローを抜けて、ゴルボーンロードまでガラクタを探しにいったら、必ず立ち寄るのがここ。

ヴィンテージ家具を取り扱っている、Phoenixです。

Phoenix





Phoenix

家具がメインなので、お店の中には大きな家具がドンと積み上げられています。





Phoenix

古い家具を直し、ペインティングしなおして売っているので、どの家具もきれいだけど、シャビーな感じが残っていてかわいい!




Phoenix

その家具を飾るかのように、ヴィンテージの雑貨がところどころに、インテリアの一部のように飾られています。

もちろん、売り物。

私の目的はこちらです。





Phoenix

このお店を発見したのは、去年、ウェディングドレス探しに奔走しているときでした。

ドレスとまったく縁のないお店に入ったところで、どーすんだ…と思いましたが、あまりのかわいさに夢中に。

去年はこのように、大好きなグラス物がごろごろありました。(これは去年の写真。)

ここで、ウェディングパーティーに使える!と思った足つきグラスも購入。





Phoenix

もちろん、今もグラス類はありますよ。





Phoenix

今回久しぶりに行ってみたら、また小物類が充実していました。





Phoenix

目の前のゴルボーンのガラクタから探しているのか?、お値段がとてもリーズナブルなのが気に行っている理由のひとつ。

自分でガラクタを掘り出せばいいんだけど、
どうしてもお店で、きれいになってるもの&すでにセレクトされている洗練されたものを選んじゃう、Lazyな私…。





Phoenix

新しいフラットに引っ越したら、ぜひここで家具も!! と思っている私なのです。



さて、ここで私の収穫をお披露目。

Phoenix

こちらがウェディングパーティーでおつまみ代わりにチョコを入れたグラス。(ほんとはラズベリーにしたかったんだけど、買えず…)

模様が気に行って一目ぼれ。

今はビーズのネックレスを入れています。





Phoenix

こちらも一目ぼれ!! なんに使うかまったく見当もつきませんが(笑)、いいの!!

早く新しいフラットに飾りたい! もちろん中に入れるものも考えます。(笑) 薬入れにしようかな…。

大きなものだけど、£10。安くも高くもない微妙な値段! とはいえ、安いほうだと思いますが。





Phoenix

こちらが今回行ったときの収穫。

ブルーの模様がきれいで、これまた一目ぼれ。少しにじんでるのもかわいい。

これは実は、もうひとつのソースジャグ?と、上のような入れ物と4点セットでしたが、バラで売ってくれました!

今は使い道がないけど、大皿はお客を呼んだときのためにずっと欲しかったんです。

大皿は£10、ソースジャグ?は£6と、これまたいいとこついてます。


ゴルボーンロードでガラクタを見つけられなかったら、
(ここがミソ! 似たようなものをゴルボーンのマーケットで見かけることもあるので、必ず事前にチェック。)
ぜひお寄りください。

ゴルボーンロードには他にも、おもしろいお店がちらほらあります。のぞいてみてくださいね。


↓ロンドン、今日も張れ! だけどやっぱりちょっと肌寒い…。
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

フォトブログではお気に入りの旅の写真を。

Pickでは私が見つけたお勧め&かわいいものや、日々の一こまを切り取って。


*london memo*

Where to Shop

Phoenix on Golborne


http://www.phoenixongolborne.co.uk/


View Larger Map


運河沿いを歩くのは大好き。

この日はちょっと疲れていたけど、バスを待ってるよりは歩こう!と思い、てくてく歩いてゆきました。

このコースは前にも紹介しましたが、改めまして。


canal

それじゃ、しゅっぱーつ。





canal

カラフルなカヌー。子供たちがレッスン中。





canal

運河で見るのが楽しい、ナローボート。

一度ナローボートに乗って旅してみたい。

ロンドンじゃなくて、オックスフォードとか、イングランドの田舎ね。





canal

レゲエの心地いい音楽が散歩にちょうどいい。

この階段を上がると、プリムローズ・ベーカリーや、ヴィンテージショップ・シカスキが。

シカスキではきれいなネックレスを買っちゃいました。

ドレスもステキだけど、高いー。




canal

カムデンの喧騒が嘘のような静けさ。

ゆったりした時間が、運河とともに流れています。





canal

サイクリングも気持ちいいね!

最近はバークレー・バイクで旅行者も気軽にサイクリングできます。





Narrow boat

運河に止まっているボートには、たいてい人が住んでいます。

かわいいのでついつい撮ろうと思うと中に人がいたり。

こちらのボートは、ボートの上にかわいいバケツ?が!





Canal

運河沿いのほっこり風景。

絵になる風景がいたるところに。





canal

なんだかちょっとオリエンタルな...ボートハウス?




canal

はい、リージェンツパークに到着~。

ここから出るとプリムローズ・ヒルへもいけます。

ここより以西は歩いたことがありません。

今度はリトル・ヴェニスまで歩きたいな。




Primrose hill

プリムローズ・ヒルは好きな公園のひとつ。

丘と外灯だけの公園なんだけど、それがまた、なんかいいのです。




Primrose hill

パーティーやってました。公園でパーティーもいいね!


プリムローズヒルをとおって、St. John's Woodまで歩きました。

さて、新たな週末! 明日はどこへ行こうかな!


↓Have a good weekend!
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

フォトブログではお気に入りの旅の写真を。

Pickでは私が見つけたお勧め&かわいいものや、日々の一こまを切り取って。
週末!! 晴れた!! お出かけしよう!!

と、うきうきになっていたものの、相方さんがまさかの風邪でダウン。

きっと私の看病と仕事で疲れちゃったのね...。ごめんね。

そんな相方を家に一人置いて(←鬼嫁)、私は以前から気になっていたカムデンタウンへ行ってきました。


Camden Lock

カムデンをちゃんと歩いたのはもう10年以上も前。もちろんマーケットで一日潰れました。

それから数年後にイギリスに来てから、1,2度友達ときたものの、ちゃんとは見てませんでした。


それからまた数年たち、最近のカムデンは変わったと聞いて気になってはいたものの、行く機会がなく。

今回、フィガロにもカムデンが載っていたので、いてもたってもいられなく、
お買い物に興味のない相方さんがダウンのこのときこそ!と思って、行ってきました!




camden town

私が初めて来たころは、ロンドンでマーケットといえば、カムデン、みたいなかんじでとってもにぎわっていましたが、
それは今も変わらず。

相変わらずお店が多いです!





camden town

なんだか大阪のアメリカ村を思い出すなあ。

そんな雰囲気です。(今もあんな感じなのかな、アメリカ村って。)





camden town

派手派手に飾られた建物たち。





camden town

駅周りのお店たちには興味がないけど、しばらく歩くと個性的なお店や気になるカフェもあったり。

この先はChalk Farmというエリアにつながっていて、そこはもうちょっと落ち着いたナイスなエリアです。

そこも開拓したいなー。誰か詳しい人、教えてください!





punk man

カムデンはUK音楽のメッカといわれてます。特にロック。

パンクファッションも盛んで、いまだにがちがちパンクマンにも出会えます。

他にも、若手バンドの登竜門といわれてるパブや、ミュージシャンがよく集まるパブ・クラブなどが集まっています。らしい。

(音楽詳しくないんで...。すんません)





camden town






camden town





camden town

ごちゃごちゃした雰囲気はあまり好きではないんだけど、カムデンの何がいいって、運河があるところ!

やっぱり水がある風景っていいと思うのです。どんなに周りがごちゃってようとね。


とにかく、マーケットだらけのカムデンタウン。

右も左もマーケットだらけ! 全部はとても見てられません。

その中でも、お気に入りのマーケットを次回にご紹介します!


↓この記事見て行きたいな、と思ったら、クリックお願いします!
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

フォトブログではお気に入りの旅の写真を。

Pickでは私が見つけたお勧め&かわいいものや、日々の一こまを切り取って。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。