上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさま、おひさしぶりです。

ちょっといろいろまた忙しくて更新できていませんでした…。
これからまた時間がとれると思いますので、サクサク旅行記を上げたいと思います。

今日はロンドンにやってくる新しいミュージカルのご紹介。


大目玉の作品は…。
「Pricilla-Queen of the Desert」プリシラ―砂漠の女王

レスタースクエア近くにあるとても美しい劇場Palace theatreで、現在やっているSpamalotのあと、3月にこちらで開幕します。

映画が元になっているこの作品。
砂漠の女王というのでどんな作品かと思いきや、オーストラリアを舞台に、3人のドラッグクィーンがコンテストに向けて車で向かう珍道中を描く、というそのエピソードだけでも面白そうな作品。(おかまキャラ好きの私には特に。)

本国オーストラリアでは大人気で、ドラッグクィーンならではのカラフルでゴージャスな衣装、そしてノリノリのダンスはまさにミュージカルのだいご味を味わえます!

ちなみに私がこの作品を猛プッシュするわけがもう一つ…。

なんとこの作品に、
私の友人が出演することになりましたー!!!!!!!!!!!!
Yeahhhhhhhhhhhhhh!!!!!!!!!!!!!!!


祝、初West End!!!!!!!!!!!!!!!!!

あーもう、自分のことのようにうれしい。
こないだ久々に偶然道端で会ったのです。そしたらこのニュース。このほかにもSugababesとかと仕事したりとか、かなりいい仕事が舞い込んでいる様子。しかし、ミュージカル好きの彼なので、念願のWest End出演にはかなり興奮していました。ああ~本当にうれしい。よかったね!!!!

それで気になってどんな作品かと思ったわけですよ。
そしたらすごい大作じゃないですか…。ブロードウェイにも行くこと間違いなし。私も開幕したら絶対に見に行きます。

というわけで皆様、Pricilla-Queen of the Desertをよろしくお願いします~。

こちらがオーストラリアでの上演の様子です!





さてもう一つ、大きな作品が来年開幕予定。

こちらはロンドンオリジナルになるであろう
「Sister Act」シスター・アクト

ご存知、ウーピー・ゴールドバーグ主演の映画が元になっていて、ウーピー自身がこの作品を手掛けます。

殺人を見てしまった歌手が、犯人から逃れるために修道院の中に隠れ、その修道女たちにゴスペルを教える…という話。(だった気が。)

まだ具体的な内容は明かされていませんが、ゴスペルたっぷりの聞きごたえのある作品になることでしょう。
ウーピーによると、実は2年ほど前にどこかですでに舞台化されているようなのですが、ロンドンでの作品は全く違うものになるとのこと。ウーピー自身が出演するということはないと言っておりますが、まだ未定のようです。

こちらは来年5月7日に開幕予定。



来る2月には私が大注目している
「Spring Awakening」(春の目覚め)も開幕。
(私の別ブログで紹介しております)

オフ・ブロードウェイで開幕して以来、すごい人気で一気にオン・ブロードウェイ、そしてトニー賞までさらった作品。

こちらは日本でも開幕が決定したので、知っている人もいるかも。四季が。ああ心配だ…。

古いドイツの戯曲が原作で、内容もかなーり重いのですが、音楽がノリノリのロックでメロディーも素晴らしく、若者の心をがっちりつかんでます。私も音楽にやられてしまって、内容もよく知らないのにすっかりファンに。

19世紀末の厳しい風紀残るドイツの片田舎で、思春期の若者たちが性の知識もないのに思いつめるさまを描いています。衣装はすごくクラシックなのに、歌のシーンでは心の葛藤をマイクでシャウトする演出が面白いです。

こちらはトニー賞でのパフォーマンス。冒頭のMama who bore meは名曲。




そんなわけで、来年もWest endから目が離せません~。

↓私の友人にお祝いの一票を!!
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ
関連記事
スポンサーサイト
2008.11.08 It's OBAMA day!!
決まりましたね~。

すいません、全然興味ありませんでした!! (いまだにオバマVSヒラリーさんだと思ってました!)

Election(選挙)があるのはわかってたけど、結果は当日の朝に人が読んでる新聞で、あ~勝ったのかな~って思ってました。

そしたらそのあと着いた職場で、同僚たちの喜びようったら。

早朝シフトチームは私を入れて3人なのですが、残り2人が黒人で、その二人はまるでアメリカ人かのような喜びよう。おまけに店を開けた事務の女の子も黒人で、3人して朝から選挙結果で大盛り上がり。

「歴史が変わる!」「アメリカが変わる!」「It's Obama day!!!!」 とか、しかも(ちゃんとシャンパン開けて)お祝いするとかまで言っている始末。

どうしちゃったの!? 今までそんな話全然したことなかったのに! むしろ、アメリカ反対派だったのに!!(ブッシュに反対してただけか…。)

二人とも、昨夜はライブでニュースをチェックしてたとか。それくらい、彼らにとって(いや、私ももっと注目するべきだった…)世紀の一大イベントだったのです。

ひとしきり盛り上がった後、やっと仕事をはじめに外へ出るのですが、今度はDeliveryを運んできた運ちゃんも黒人だったため、またここで盛り上がる。そして通りすがりの見知らぬ黒人のおっちゃんを交えてまた盛り上がる。

あのー。今日のDeliveryはいつもの倍で忙しいんですけど!! まあ、水を差しちゃいかんと思ってこそこそ一人で働いてました。

私の仲間はカリブ系カナダ人と、アフリカ系スウェーデン人で、アメリカとは何のかかわりもない。(カナダの彼はちょっと住んでいたことがあるみたいだけど。)しかし、カリブ系だろーが、ヨーロッパベースだとか、そんなの関係ねえ。黒人がアメリカのトップに立った!! 奴隷問題を作ったアメリカのトップに立ったことが、彼らの中で歴史を変える大きな事件なのである。

そのあとのバレエクラスで一緒になった黒人の男の子も、アメリカの政治には興味ないけど、人種問題はそんなに考えないようにしてるけど、やっぱりうれしいよ、と言っていた。まあもちろん、どーでもいーよ、と言ってた黒人さんもいましたが。

私が興味なかったのは、やっぱり私の中で人種という問題はそんなに大きくないからだと思う。日本という国で日本人(もちろん韓国系の人もいましたが)のみの中で暮らしてきた私には、そんなに肌の色を意識したことがない。

しかし欧米人、特に黒人さんはルーツをすごく意識している。彼らは元からヨーロッパに住んでたわけじゃなく、カリブかアフリカのどこからか移住してきている、もしくはその2世3世だったりするわけで、キチンと自身のルーツを把握している。なのでこっちに来て驚いたことの一つに、黒人さんはバイリンガル、トライリンガルの人も少なくない。同僚のスウェーデンの彼女はもとはエリトリア人なので、エリトリア語、スウェーデン語、英語の3ヶ国語を操る。他にもアフリカから移住してきたばかりの黒人さんは、自身の国の言葉と英語のバイリンガルという人は多い。

ルーツを大切にしているからこそ、歴史に刻まれた奴隷問題はとても大きい。そしてこれは解決しているわけではなく、いまだに引きずっている問題。しかし黒人大統領の誕生は明らかにその問題を解決に導く大きな第一歩として歴史に刻まれたことだろう。


↓すんごい堅苦しく終わっちゃったけど、私にも一票。
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ



関連記事
昨日はハロウィンでした!

パーティーにはいかなかったけど、今日これから友達の誕生パーティーでちょっとした仮装していくことになってます。私はずっと以前に買った赤毛の悪魔ちゃんヘアーのかつらを使いまわす予定…気に入ってるからいいのだ。

その友達をはじめ、今月はなぜか誕生日ラッシュ!! 給料日だったし、一気に買い物済ませちゃえってことで、金曜日だったこともあり、ポートベローのマーケットへ。

ポートベローは土曜日のアンティークマーケットが一番人気。なのでみんな土曜日に来るのですが、金曜と日曜も実はオープンしているのです。規模は土曜に比べたら小さいですけどね。

金曜は古着マーケットなので、ついついプレゼントよりも自分用目線で見てしまう私…。結局何も買わなかったけれど、野菜市場のほうにはたくさんのカボチャが並んでいましたー!



ベーシックなランタン。


野菜市場ではこのようにパンプキンが山盛りでディスプレイ。この時期ならではの光景。



実演もあり!


このお店も毎年こったディスプレイをしてます。今日は当日ということであんまり派手じゃない…かな。



いろんなランタン。


同じ店にあったディスプレイ。こんな風にその場で実演しています。これはまた…ハロウィンっぽい不気味なディスプレイ…。でもありきたりなランタンよりは一風変わっていて目を引いた!



人気のカップケーキ屋さん。


ハロウィン用のお菓子もこの時期の楽しみの一つ。こちらはポートベローで今人気のカップケーキ屋さん。普段はとってもガーリーなデコレーションですが、今日はハロウィン仕様!! ケーキの上にパンプキンやゴーストが!! かわいい~!



仮装を考えるのも楽しい。


こちらはアンティーク(?)の家具屋のマネキンにディスプレイされていたドレス。トランプドレス!!


その後カフェでパンプキンスープを飲んでちょっとお勉強した後、家路に。チューブ内ではぼちぼちとかそうした人を見かけました。今日も週末ということでまだハロウィンパーティーをしてるとこもあります。みんな力入ってるから見るのも楽しい!! 今日の友達のパーティーでは頭部だけ、ということなのでそんなにみんな凝らないと思うけど、楽しみだー!


↓Trick or treat!!
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ






関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。