上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.15 Prague #4~Cafe Ebel
Wed 27 Nov 2008, Prague

マーケットをでたあと、私たちはまた地図も見ないで旧市街の曲がりくねった道をてくてくと歩いていきました。

そしてだんだんおなかが減ってきた…。

と、そこへ! なんだかよさげなカフェ発見!


Cafe Ebel

Cafe Ebelカフェ・エベル。

さっそく入ることにしました~。

入った瞬間、テレビでなんとか賞受賞と書かれた額を発見。これは期待できそう。


中も素敵。

中はナチュラルなインテリアで落ち着く感じ。天井が丸くなってるのがまたかわいい!


おなかがすいてるので早速注文します。


カルヴァドスとチェコビール

ビールラブの叔母が頼んだのはもちろんチェコビール! これはバドワイザーの元祖です。私はあったまりたかったので、ホットのカルヴァドス。林檎のお酒です。甘くてあったかいお酒で体の芯からあったまります!

でもここ、コーヒー専門店で有名らしいんですけどね。

ということで、メニューも軽食が中心。

soup soup soup!

寒い日にはやっぱりスープ! 普通に野菜スープでした。


キッシュ。いろいろ種類がありました。

そしてキッシュ! 何種類かあって、その中から選べます。これはハムとチーズ。あと野菜だったけど何の野菜か忘れた…。フルーツもついていて、なんてヘルシーなんでしょう。

他にもクロワッサンなどのパン類もありました。


キュートな…何入れ?

食べ物もおいしいけど、インテリアが超私好み! 一見ナチュラルなインテリアですが、すべてのテーブルにアンティーク(らしき)砂糖入れが! (砂糖入れかどうかは分からないけど、ここではお砂糖が入っていたので、こう呼ばせていただく。) あまりにもかわいくて気に行っちゃったので、写真撮っちゃいました。

これがまたすべてのテーブルで違うのよ。これがいいじゃない。不揃いなところが! でもテイストはすべて同じ。

違うといえば、いすも違うんですよー!! 一見同じように見えがちな椅子なんだけど、デザインが微妙にすべて違うんです。いすもアンティークなのかなあ。

ちなみにカフェに来てる人もなんだかおしゃれだった―。写真に写ってる人たちは、なんだか打ち合わせをしていたようです。おしゃれなところにはおしゃれな人が集まるのね。というのを感じたカフェでした。


↓行きたくなったらクリック!
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ



*tabi memo*

Where to Eat

Cafe Ebel
http://www.ebelcoffee.cz/ebel_en.htm
Retezova 9, 110 00 Praha 1
コーヒーハウスとして有名らしく、プラハ1区内にほかに2軒の店舗がある。(1軒は旧市街にもう一つ、もう一軒はカフカミュージアムの隣。)
ちゃんとした食事メニューはないけど、Breakfastや軽食メニューはある。ドリンクやスイーツも。お茶するには最適なカフェ。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/115-e386bb98
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。