上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Fri 30 Nov 2007

さて、お買い物も済んだ! 

もう辺りは真っ暗。寒いし、歩き疲れてもいたのでここらでちょっと休憩することに。

運よく先ほどのアンティーク屋の近くにとってもいい感じのカフェがあったのにそこへ入りました!


Cafe Rybka



Cafe Rybka。

なんだかいいかんじでしょー。

流行の(?)図書館スタイルカフェ。(満喫と言わないで。)

みんな常連さんという感じ。奥の席では大学生っぽい若い子たちが勉強道具を広げながらワイワイやってる感じがまたよい。

バーにも常連さんたちが、マスターとおしゃべり。このマスター、一人で切り盛りしてるっぽかった。かっこいいんです、これがまた。年なのか若いのかよくわかんない容姿がまたよい。(見かけは30代半ばっぽいのに白髪だらけなのです…。銀髪だったのか…?) 英語もオッケーだし!!


叔母はもちろんチェコビール。(この寒いのに!!)

私はと言いますと、この店唯一の(たぶんそうだった気がする)はちみつケーキをいただきました!!


Honey cake...:)


はちみつケーキって、ありそうでなかなかない。なんだか聞くだけでおいしそうじゃないですか? はちみつのケーキ!! でもあったとしても、意外と蜂蜜の味が物足りなかったりしたのです。私の過去の経験上。

しかしこのケーキは違った!! まさにはちみつケーキ!! 蜂蜜の味がしっかり、濃厚。濃厚といっても甘ったるくなく、後味に問題なし。見た目の素朴感も◎。ベストです!! 

しかも手作りっぽいんだよね~。最後の一個だった気がする。ここの常連さんは、きっとこのはちみつケーキを求めて毎回やってくるに違いない。、と勝手に判断。

ちなみに常連さんっぽいおじさん(写真のど真ん中に移ってる人)が私を見るやいなや、「ペルー人!?」と話しかけてきた…。いやいや、めっちゃ日本人ですから。目が大きいとはよく言われるけど、ペルー人に見間違われたのは初めて。…と思ったら、このとき私がかぶっていたニット帽を見てそう思ったのだとか。(茶色の耳あて付きニットキャップ。)でもMade in Tibetでしたけどね!

このおじさん、いろいろなお客さんにからんだ挙句、別のお店もはしご。こうしてプラハの夜は更けていくのですね…。

お客さんは多いけど、ほっこり落ちつける不思議な店でした!


*tabi memo*

Where to Eat

Cafe RybkaCafe Rybka
Opatovická 7, 110 00, Praha 1




関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/141-5b59ed55
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。