上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
というわけでございます。

ロンドンで4回目の冬ですが、今年が一番寒いと思う!!

と思ってたら、これですよ。

なんと積雪20センチ!!(私の家の前で。) 郊外はもっとすごかったみたい。


白銀の世界。

こちらが私のエリア。通勤途中に撮ってみました。

道路だからわかりにくいけど、積もってるところはほんとに20センチ近く積もってた。
こんなことは、(私が来て以来)初めて。
雪はたまにふってたけど、積もることもめったにないのに、これですよ。




真白。

こちらも、駅近くのFinsbury park。
吹雪の中撮ってみた。っていうか、こんなことしてる場合じゃなかったんです。

朝早いシフトの私にとってはもう最悪。バスはないし、(駅までの20分弱、傘もなしで歩いた!)
Tubeの駅についたら着いたで、Tubeは大幅の遅れ。(とあるラインは動いてすらなかった。)

お店のみんなも遅れていて、何人かは電車が動かなくて来ることができませんでした。
マネージャーの家のほうは膝が埋まるくらいの積雪だった模様…(わざわざサブマネージャーにメールで証拠の写真を送ったらしい…。)どこに住んでんだ。

そういうわけで、いつもより少ない人数でお店を開けたわけですが、
お客さんも少ないので、何とかなりました。


私は時間通りに仕事を終え、雪だろうとなかろうと、予定していたとおりバレエクラスへ。
ほんとはキャンセルの恐れがあったんですが、(特に今日の先生は。)
確認してみると、カバーですがやっぱりクラスはありました。
ダンサーですもの、嵐だろうと雪だろうと、クラスはあるのです。

こちらはスタジオの前の写真。まだ降ってる。

Bond Street


が、クラスの後(5時半くらい)に街へ出てみると、街はCompletely DEAD。
お店は閉まってるわ、人通りはないわ。まさかお店が閉まるとは思わなかった。
ここ、ロンドンです。世界の大都市、そしてここはその中心、Oxford street!!

正直、この程度の雪で…。と思ったんですが、いやー、雪の力はすごい。

というわけで、私の明日の仕事もキャンセルになりました。
とはいえ、出かける予定があるので、出かけますけども。クラスも行きますけども。
晴れてたらいいなあ、そしたら雪景色の写真を撮りに行くのに。


そういや、こないだのHen Nightの男性メンバーはきょう帰国予定なんだけど…
無理だろうなあ。かわいそうに。ふふ。


↓明日の凍結が怖い。
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/186-b5218b97
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。