上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
22 Mar 2008, Sat Nice - Antibes

旅に出る時、マーケット好きな私は、いつも観光案内所でアンティーク・マーケットの情報を聞きます。いつどこでやっているか。週末しかやっていないところもあるので、マーケットの予定が旅の予定を左右するといっても過言ではない。

特に今回の旅は、訪れたいところが山ほどあったので(1日に2つの村を回るなんてザラ。)早くから予定を立てなければなりませんでした。

今回立ち寄ったアンティーブは、実は予定していなかったのですが、友達が強く勧めたJuan les Pinsに近かったのと、聞いてみるととてもいいところ、そしてマーケットがあると聞けば行かないわけにはいきません。


街に着くと、早速アンティークマーケットへ直行!

アンティーブのアンティークマーケット

売っているものは、家具からガラス、レース、アクセサリーまで、ちゃんとしたアンティークもあれば、これは…?と言いたくなるようなものまでさまざま。でもガラクタ市というわけではなく、基本はアンティーク。




かわいい家具。

かわいい家具! でも持って帰れなーい!




アメリに出てきそう

アメリに出てきそうな庭小人を発見! 連れて行かなくちゃ…と思ったけど、断念。




看板犬。

アクセサリーのストールの看板犬。接客中です!




看板犬2

こちらはリネン屋さんの看板犬。思わず足をとめちゃいます。




興味シンシン。

アンティーク好きでなくても、大人も子供も興味シンシン。

古いものって面白い。


次回はアンティーブのプロヴァンスマーケットのご紹介。

↓クリックお願いします!
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/202-ff11798e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。