上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
超久々に、ロンドンのカフェ紹介。

ここ、ロンドンでは残念ながら日本のようなかわいくてのんびりできるほっこりカフェが少ない…。

何が多いかと申しますと、デリ。

…って、この文章、なんだか聞きなれていると思ったら、前にも同じこと書いてました。

ええ、デリが多いんですよ。そして今回紹介するのもデリなんですよ。

ただ今回、日本の女の子の心をくすぐるポイントが一つ。

北欧カフェなのです!! その名もScandinavian Kitchen。まんまです!!

Scandinavian Kitchen


おいしい、北欧のオープンサンド、そしてなんといっても手作りスイーツ。

Scandinavian Kitchen

いろいろなお菓子の中でもお勧めは、手作りケーキの甘さ控えめのクリームを添えたしっとりチョコレートブラウニーとイチゴショート。

そして…北欧といったら…「かもめ食堂」。やっぱ「シナモンロール」!!

やっぱりシナモンロール。

こちらでは「Cinamon Bun」。デニッシュ生地ではなくて、パン生地です。モチモチしておいしい!


さて、このカフェでうれしいのは、北欧の食品が買えること。

北欧人の味方

お菓子やスナック類から、へリング(ニシンの酢漬け)まで。北欧人の強い味方は郊外にあるIKEAですが、IKEAに行く時間がない人にはとても便利。カフェではなくて食料品の買い物にわざわざ来る人もいるくらいです。


セントラルの中心、オックスフォードサーカスにあるこのカフェは、いつもこの近辺で働いてる人たちでいっぱい。静かじゃないけど、なぜかほっこり…それはやっぱり「北欧」カルチャーの魅力なのでしょうか。



↓かもめ食堂をいつもかごめ食堂って言ってしまう。
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ


Where to Eat

Scandinavian Kitchen
http://www.scandikitchen.co.uk/
61 Great Titchfield Street, W1W 7PP
Oxford Circus駅から徒歩5分
Open:8-19(Mon-Fri)、10-18(Sat)
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/209-36ea12e8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。