いいお天気が続いていたのに、またちょっと寒さがぶり返したりで、季節の変わり目、気温の変化をびしばし感じるロンドン。

今日は私のエリアのカフェをご紹介。

私のエリアはコヴェントガーデン。学校も職場もここにあります。

なので、いいカフェを探そうと思うんですが…。ないんですよ。結構。有名観光スポットなのでお店はいっぱいあるんですが、私のお気に入りカフェというと、そうはいかない。

スタバなどのありがちなカフェは腐るほどありますが、どうも落ち着かない。あとはもうばか高いレストランぐらいしかないのです。劇場街ですしね。

そんなこんなで、4年の歳月がたった今頃になってようやくいい感じのカフェを発見。

それがどこかといいますと…なんとナショナルギャラリーの中。

落ち着いた雰囲気

ナショナルギャラリーは実はほかの美術館に比べて全く行ったことがなかったんです。しかし最近、美術館のショップに興味を持ちだして、立ち寄ってみたところ発見しました。

イギリスの美術館はフリーエントランスという素晴らしい特典だけでなく、ショップも充実してるのがいいところ。カフェが併設されているところも多いです。


ショップの隣にあるこのカフェ。ここもまあ、デリなんですが、落ち着いたレトロな雰囲気のインテリアと、高い天井から入ってくる光がいい感じでしょ。

レトロなランプが好き。




たくさんのスィーツ

うれしいのはたくさんのスィーツ。いつも常時10種類以上のケーキやマフィンがそろっています。目移りしてしまいます!

このほかにもサンドイッチや、コーニッシュパイ、パスタ、サラダなど、いろいろあります。サンドイッチは午後5時を過ぎると半額に!




Tea time

今日はこちらの洋梨とジンジャーのケーキ(£2.50)と、紅茶(£1.50)。




デリのいいところは、持ち帰りができるとこ。天気のいい日は目の前のトラファルガー広場でピクニック気分もいいかも。

ジプシーダンス

こんな大道芸でも見ながら。


↓美術館巡りもどうぞ!
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ


Where to Eat

The National Cafe
ナショナルギャラリー内
Charing Cross駅徒歩1分
http://www.nationalgallery.org.uk/plan/cafe/default.htm




関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/213-a61a90f8