24 Mar 2008 Nice

やってまいりました。楽しみにしていた、蚤の市ー!!

毎週月曜(週末じゃないのって珍しい)に開かれるこの市に合わせて、私のスケジュールは組まれていました。私の生活の中心、蚤の市。それでは早速、On y va!!(Let's go!)


Brocante a Nice

朝早くから、たくさんの人たちが宝物を求めてやってきます。
売ってるものは、高級ヴィンテージのアクセサリーや家具から、1ユーロのガラクタまでピン切り!!




feve

なかでもフランスならではのものがこれ。Feveフェーヴといいます。
フランスのお正月のお菓子、ガレット・デ・ロワに入ってる人形。アーモンドクリームの入ったパイにこの人形が一つ入っていて、この人形に当たった人は一年幸福が続くといわれています。
こういったアンティークのものから、有名店で毎年発売されるものなど、コレクターアイテムになっています。




French Poster

フランスのかわいいポスター。これはとっても南仏っぽい。




lace

アンティークレース。ガイドブックで見た、アルルの伝統衣装にもレースがいっぱい。




provencale vintage

フランスらしい、素朴なアイテム。使い道はないけど、とにかくかわいいの! 乙女心をくすぐります。





big player!

売ってるものは、家具などの大きいアイテムも多い。こーんな大きい蓄音機も!

やっぱり、リゾートだからか家具や、高級ヴィンテージなどの高めのアイテムが多かったです。でも見てるだけで楽しい。




meeting point

特に買うものがなくても、こうして出会いの場のなりますよね。




Cafe

一通り見たら、カフェで一休み。




Pinochio

お気に入りを見つけたら、連れて帰ってあげてください。


次回は―。お待たせしました! あのニースの青い海の大特集!


↓シャンデリアのパーツが充実! 買いました。
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/216-d509c9a2