前回に引き続き、ヴィルフランシュ・シュル・メールからお届けします。

海に面した港町の旧市街。港に沿って歩いていくと、小さなビーチがあります。ニースほど大きくはないけれど、そこからの海の色もまた…素晴らしいブルー。


shining sea

きらきらと眩しい海。




the cote d'Azur

ストライプのパラソルが何ともコート・ダ・ジュールっぽい!




clear bleu

なんて透明な海。




acordion player

海沿いの通りにアコーディオン弾きのおじさん。海岸沿いのアパートの窓からのぞく子供にも聞かせてあげていました。




hotel de ville

さて、旧市街から少し離れたところにある要塞跡には、市庁舎や美術館、屋外劇場などが入っています。




in side of hdv

美術館が入ってるので、中もちょっとアーティスティック。




garden

とってもカラフルなガーデンはトロピカルな感じがします。


さて、次回はいよいよコート・ダ・ジュール編最終回。お待ちかねのお土産編です。


ひそかにフォトアルバムも更新中。→http://madphotojournal.spaces.live.com/


↓コート・ダ・ジュールの次は!?
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/258-b71071a8