上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて最終回は、お土産ターイム! 南仏には心ときめくかわいいもの、素敵なものがたくさん! 南仏の香りのするお土産をご紹介します。

コート・ダ・ジュール、プロヴァンスを含め、南仏といえばハーブやポプリ、香り系が有名。どこの町に行ってもハーブ屋さんや、いい香りの石鹸屋さんなどがたくさんあります。

herb shop

私も日本の家族に、ラベンダー・サシェと、かわいいポットに入った調理用ハーブ、ハーブ石鹸などをお買い上げ。


香り系といえば、香水。グラースに立ち寄ったならぜひ。こちらはグラース編で紹介しています。


地中海の太陽の光を浴びたオリーブオイルも有名。料理好きの友達に、小瓶に入れられた何種類ものハーブをつけたオリーブオイルをお買い上げ。


たぶんこれは南仏だけでなく、フランス全土で有名なんだと思うけど、ビスケット類もたくさんありました。マントンで見かけたこのお店、お店の外観もかわいかったので、同僚たちのお土産をここで購入!…と思ったら、ニースの旧市街にもありました…。

la cure gourmande

お店に並ぶビスケット、お菓子類は圧倒的。パリにも支店があるほか、ベルギーなどにも。




biscuit

ビスケット好きの私にはたまりません。もちろん自分用にも購入。中にチョコクリームが入ったビスケット。おいしくってすぐになくなっちゃいました。同僚たちにはオリーブ型のチョコを購入。


La Cure Gourmande
http://www.la-cure-gourmande.com/



さて、お土産といえば欠かせないのがスーパーマーケットチェック!! どこに行くにも、お土産はスーパーで、が私の基本。かわいいパッケージのものや、チープでもご当地気分が感じられて重宝します。

ニースにはフランスの有名大手モノプリのほか、カルフールもあって(膨大な量でテンションあがります。)選び放題!

私もお土産ではなく、自分用に食料品を購入…だってイギリスのより安くておいしいんだもの。でもお土産になるようなものをご紹介。(自分では買ってないけど。)

maron cream

フランスのスーパーではどこでも売ってる、有名なマロンクリーム。パッケージもかわいくて、お勧め。チューブ型もあります。




chocolat

なんてかわいいチョコレート! …でもクリスマス仕様? 売れ残りかしら…。かわいけりゃいーんです。



さて、フランスといえば…かご。(?) ヨーロッパといえば…かご。(?) マルシェでかごを抱えてお買い物する姿にあこがれる女の子は数知れず。私もそんな一人。ニースにもカゴを売ってるお店はよくありますが、(それこそ、かわいいお店なんかじゃなくて、その辺の日用品と一緒にてきとーに売られている)、そこで気になったのがこのお店。

Le plais d'Osier

かわいい外観のこのバスケット専門店。なんとおばあちゃんが二人で手作業で作っています! 入口にはなにやら見慣れた記事の切り抜き…。どうやら日本の雑誌ですでに紹介されているみたい。


すべて手作りで、ほっこりする感じがたまらないおばあちゃんたちのかご。カゴなんて、こんなとこで買ってどうするよー、と、葛藤しつつも、やっぱり買ってしまった…。私が選んだのは、こちら!

basket

ベーシックでしょ。いっぱい入るし使い勝手はとてもよい。夏以外はお部屋でスカーフコレクションの見せる収納として活躍中。持ち手にダメージがあったのでちょっとディスカウントしてもらえました。€11!! 手作りのかごとしてはお得な値段だと思う。

皆さんもニースの思い出にぜひ行ってみて!


Le Palais d'Osier
http://www.qype.fr/place/preview/fr-2494087-le-palais-d-osier-nice



大きな地図で見る



↓長い間、南仏にお付き合いありがとうございました。まだまだ欧州旅行記ありますので、お楽しみに! 
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/263-c1ba00dd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。