上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、以前ご紹介したNordic Bakeryに行こうと思ったら、満席。

で、あきらめて、こちらもまた以前紹介したPrinciでケーキ、と思ったらこちらも満席。

でも待ち合わせまで時間があるし、寒いしどこかに入りたい、と思ってうろうろしていたら、ソーホーの裏になんだか感じのいいストリート発見。

lovely street

ゲイの町「Soho」からはかなりほど遠いイメージ。こんなところがあったなんて、うれしい発見です。店先に小さなテーブルとかわいいお花。とってもヨーロッパちっく! 




flowers

このお花も、きれいにアレンジされたものじゃなく、野の花を集めてきた素朴な感じがまたよい。


こんな感じのお店が何件もあるかわいい通り。しかしほとんどがレストランで、私たちは1時間後に別の友人と合流してディナーの予定。しかしお昼を食べてないのでおなかがすいてる私たち。そこに、甘いもの好きの私たちの目を引き付けたのが、こちらのお店。

Mrs. Marengo's

Mrs. Marengo'sというかわいらしいカフェ。




cakes

私たちが行ったのは夜だったんですが、別の日にまた行って、外の風景を撮影。この日はランチタイムだったので、ケーキの種類も豊富! お店は満席でした~。




table

中に入ると、まずテーブルに目が。ピンクのガーベラとオレンジスライスの入ったウォーターピッチャー。乙女心をくすぐります!




cake

私たちが入った時はケーキの種類も限られていたんですが、(それでも5,6種はあったかな。)私は大好きなホワイトチョコを使ったチーズケーキ(£2.75)があったので、即決。

おいしいんですが、超甘かったー!! 友達のレモンとピスタチオのケーキ(£2.50)とシェアしたのがよかったかな。ボリュームもあり、大満足。こちらのケーキはすべてオーガニックの手作りなのもうれしい。




inside

ランチもブレックファーストもやっていて、ほぼパーフェクトに近いカフェですが、強いてあげる欠点は広さかな~。かなり小さいお店で、席もバーのような高いいすで背もたれなし。カフェではまったり落ち着きたい私には結構減点ポイント。

とはいえ、おいしさはお墨付きです。こちらでは手作りのジャムも販売。おいしそうなマーマレードに惹かれて、セビーリャオレンジ(たぶん)のマーマレード(£3.50)買っちゃいました。ビター好きの私にぴったりのほろ苦系、でもオレンジの甘さもしっかり! テイクアウェイももちろん可能。お昼もトライしてみたいな。

同じ系列のベジタリアンレストランも同じ通りにあります。こちらも今度行ってみたい! ディナー時は外からでもうかがえるほどの大盛況ぶりでした。


↓この通りは要チェック! 
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ


*london memo*

Where to Eat

Mrs Marengo's
http://www.mrsmarengos.co.uk/


View Larger Map

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/282-1663b95a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。