上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、バレンタインはいかがお過ごしでしたか?

こちらのバレンタインは「女の子がチョコレートをあげる。」というアイデアではなく、男も女もお互いにプレゼントを贈って愛を確かめ合うというイベント。

とはいっても、チョコレート大好きな欧州人。バレンタインに限らずクリスマスもイースターも常にチョコであふれています。プレゼントにはとりあえずチョコ送っとけって感じ。だから日本に入ってきたとき、「バレンタインはチョコレート」ってなったんだと思うんです。

セント・バレンタインとはいうものの、キリスト教のイベントではもはやなくなってしまったバレンタイン。商業イベントと割り切って無視する大人な人もいますが、やはりそこは日本と同じで、バレンタインにはラブラブで過ごしたい人が多いよう。(義理チョコ文化がなくてほんと良かった。)

プレゼントはお菓子に限らないんですが、(お菓子は逆に安くみられる?)私はこのバレンタインは甘い物に囲まれて過ごしました~。


Ladybird

バレンタイン仕様のかわいいてんとう虫Lady!!!(テントウムシは英語でLadybird) 義理チョコ文化はないものの、やはり日本人ですので(?)、同僚の仲いい男の子にあげました。もちろん自分にも。でかく見えますが、実は中はがらんどうのただのミルクチョコ。



box

バレンタインのチョコっと前に買ったオーガニックのクッキー。箱がかわいいのですごく気になってたのですが、高いんです!! このシリーズ! いっぱいあってかわいいんですが、高くて手が出ない…。それがセールになってたので購入。かわええー。




strawberry biscuit

ストロベリークッキー。中はこんなの。かわええー。お高いので普通のスーパーには売ってませんことよ。これはフォトナム&メイソンで買いました。ちょっとセレブ気取り。(でもセール品にしか手が出ないむなしさ。)




French biscuit

フレンチの友人とフレンチカフェに行き、フレンチフードも売っていたのでフレンチビスケットも購入。フランスではおなじみのブランドLuのビスケット。大好きなホワイトチョコに思わず手が伸びてしまいました。

次回はこの、私のお気に入りのフレンチカフェをご紹介。



↓チョコ代わりにクリックお願いします!
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

ロンドンの日常を写真でつづったフォトブログもよろしく!
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/286-c5cd1547
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。