上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
というわけで、新しい旅行記の連載を始めます!

今回は08年の夏に行った、ベルギー・オランダの旅です。予想に反して、私の旅史上、たくさんの可愛いもの達に出会った風景を皆さんにお届けしたいと思います。

えー、アルザスの旅行記はどうなったんだ、というツッコミが海を超えて聞こえてきそうですが、季節柄もう春なんで。順番的にいってもこっちの旅が先なんですよー。なので、今紹介すれば、皆さんの夏の旅プランに間に合うんじゃないかと。その後クリスマス旅行記を載せれば、皆さんのクリスマスホリデープランに間に合うんじゃないかと。そういったことも考えているんですよー、一応。

ただし、情報が古くて申し訳ない。ほんとはちゃんと、いった次の日くらいにアップできればいいんですが、私もちゃんとした情報をちゃんとした形で書きたいので。まとめた旅行記は個人的に本にしたいくらいの勢いですよ。

ま、そんなフューチャープランも立てながら、ゆっくりマイペースにすすめております。ご理解ください。


さて、そんな私の旅プランはといいますとー。

まず、かねてからいってみたかったベルギーのブルージュという町に行ってみたかった。そして、やっぱり首都、ブリュッセル。ここは正直言ってそこまで興味はなかったものの、蚤の市狙いです。

本当はベルギーは、ゲント、アントワープと行きたいところがいろいろあったんですが、予算的に却下。友人のアドバイスも含めて、あきらめました。

そして、アムステルダム!! ここは某旅の雑誌で、とっても可愛い写真がいっぱい撮られていたので、これは行かなくちゃ!とずっと計画していたのです。友人からもとっても楽しい場所だから、といろいろ聞かされていたので。

事実…。アムステルダムは、私がロンドン以外で初めて住みたい!、と思った場所です! それくらい好きな場所。また是非行きたい!

Amsterdam



そしてせっかくオランダに行くのだから、もう一タウン、ということで選んだのがブルーナの町、ユトレヒト。もちろんブルーナ美術館狙いです。


可愛いものだけでなく、アムステルダム、ブルージュとも、どちらも運河の町。私は水のある町が大好きで、イタリアのベネチアともども、水路のある町ってワクワクするのですよ。異国の世界って感じだしね。写真の対象としても綺麗だし。

river



今回の旅は、ロンドンからユーロスターで、ブルージュまで行きます。ユーロスターはロンドン・パリ間のみと思ってらっしゃる方が多いですが、実はユーロスターでブリュッセルまで直行でいけます。そしてユーロスターの切符を買うときに「ブルージュ行き」を選択すると、そこから新たに切符を買うことなく、ブルージュ行きの列車に乗れます。

ブリュッセル駅で列車がわからずもたもたしたものの、何とかブルージュに到着!

次回はブルージュの町を紹介。


*私のフォトブログでも、今回の旅行記とリンクして写真を載せて行きます。ここには載せない、どうでもいい、でも味のある写真ばかりなので、どうぞチェックしてみてください!


↓新しい旅行記の応援としてクリックお願いします!
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ


*tabo memo*

How to Get There

London - Brugge

Eurostar £39.78(STA travelの学生割引)
London - Bruxelles 3時間5分、 Bruxelles - Brugge 45分
http://www.eurostar.com/dynamic/index.jsp
STA travel http://www.statravel.co.uk/(UK)
     http://www.statravel.co.jp/(日本)

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/289-3c69398f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。