上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
見てきましたー!!

alice in wonderland


大好きな「不思議の国のアリス」。

ディズニーに限らず、ジョン・テニエル挿絵のオリジナルのアリスも、すべて好きです。イギリス好きになった第1のきっかけ。小さい頃はアリスグッズを集め、10年ちょい前に来た初イギリスも、もちろんアリスゆかりの土地へ。

そんなアリス好きの私だけに、今回の映画への期待は半端じゃありませんでした。大好きなジョニー・デップも出てるし!それだけに。。。ちょっと辛口コメント&ネタばれも。なので、レビューは「…more」の先へ隠すことにします。

お楽しみにしてる方はまだ見ないで下さい。もう見た方、どうでもいい方はどうぞー。


↓映画公開記念で、オックスフォードの「アリス旅行記」を近々載せますので、応援クリックを!
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

ロンドンの日常を写真でつづったフォトブログもよろしく!
ティム・バートンとジョニー・デップが組む最新作とあって大いに期待されていた今回の作品。

私も前作のスウィーニー・トッドが気に入ってただけに、大いに期待してました。

が!!!

最初、ディズニーのあの映画をまんま実写にすると思ってたのね。

それがどうやら違うと聞いて…。ジョニーが帽子屋にキャスティングされてる時点で、帽子屋クローズアップの作品になるだろうとは思っていたけど。

あの話はないぜ…。ナルニア国やオズと変わらないよー。異世界からやってきた勇者が悪者を倒すなんて、そんなベタなゲームっぽいストーリーで続編を作るとは。。。

それならむしろ「鏡の国のアリス」をやってほしかった。

衣装や世界観は良かったけどね。個人的にはヘレナの女王が大好き。はまりすぎ。白の女王のアンも良かったな。あの夢見心地な優雅さが、「鏡の国」の白の女王にあってる感じ。アリスも可愛かった。3月ウサギも、キャラクターが出てて良かったけど、ジョニーの帽子屋は完全にまともな人になってましたね。いかれ帽子屋のイの字もなかったよ。。。やまねのキャラの変わりようにはビックリ。正反対でちょっと引きました。

女友達からはやっぱりストーリーにブーイングが出てました。男の子のほうはそれほど原作に興味がないため、思ったより良かったって言う声も。アリス好きは結構分かれるので、やっぱり人によるのですね。でも私はもっとナンセンスな、いかれた不思議の世界が見たかったので、むしろディズニー原作を忠実に実写化でも良かったのになあ。

しかし、見た映画館の3Dが最悪。一緒に行った友人はまったく立体を見なかったそう。

実は、「Avatar」を見たときに、3Dグラスの色で色彩感が劣るのが気になったので、今回は2Dで見たかった私。しかし公開直後ということで、どの映画館も3Dばかり、というのと、「Metro」のレビューで「Jaw-dropping 3D effect」というのを見て(文字通り、あごが外れるほどの、という意味)、やっぱ3Dで見たいかも、と思ったのです。

しかし、3Dグラスがまず汚い。(返品しなくちゃならないやつ)そして、3Dの時点になっても全然3Dに見えないし、むしろグラスを取ったのと同じでダブって見える。あとで聞くと、スクリーンの前にあるレーザーが、前の人の頭で邪魔されて遮断されてるから見えなかったと、友人が憶測。劇場に対してスクリーンが小さいのも問題だったかも。(ちなみにChealsea cinemaでした。)

今度3Dで見るときは、ぜひImaxへ行きたいなあ…。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/290-0aa980d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。