上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はブルージュで偶然であった運河フェスティバルをご紹介します。

ホステルの人に、今日はお祭りなんですよー、是非行っといで!と言われ、早々に観光も終わった私は、早めの夕食をとってから行ってみることに。

とりあえず市庁舎前へ行ってみると、舞台が設置されていてなにやら踊りが披露されている様子。しかしあまりの人だかりで何がなんだか全然見えない!

というわけで、そこはスルーしまして、別の場所へ。運河フェスティバルはいろんなポイントでブルージュの歴史にまつわる寸劇や、ダンスなどが披露されます。

lace

これはブルージュレースにまつわる劇でしょうか。こんな風に、中世の街並みをいかして町全体を舞台に見立て、街角でいきなり劇が始まります。




drama on the canal

もちろん運河も舞台の一部。こちらは水の都として栄えていた時の劇かな?




classy dance 2

ハイソな感じの建物の前では、貴族風の衣装を着た人たちが優雅にダンス。観光客も巻き込みます。




revolution

こちらはなんだか革命チック!? フランス革命って感じがしますが…。大砲やら銃やらで、どんぱちすごかった。こういった運河をはさんだ劇ではナレーションが入るのですが、フランス語なのでわかりゃしない。


劇だとなんだかわからないので、ダンスのパフォーマンスをやっていたのでそちらへ移動。これがまた衝撃的だった!


boy's dance

ぴちぴちの若い男の子達が、全身タイツでフラッグダンス!!(ってよぶのかなこれ。)何年前の衣装なの…。しかも裾はフレアーで、ちょっと60年代っぽいよ。この子達、衣装合わせで文句わいなかったのかな…。




madame's dance

こちらのおば様たちは、笑顔が素敵です。「や!!」とか、宝塚ばりの掛け声が聞こえてきそう。いったいこれはブルージュの伝統ダンスなのか、それも気になります。


この運河フェスティバル、なんと3年に一度だそう。何も調べずに行ったのに運良く見ることができてよかったです。


次回はブリュッセルへ移動します!


↓まだ荷物が片付かず、引越し先でネットが使えない私にクリックを!
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

フォトブログでもここには載せない旅の写真を載せてます!


*tabi memo*

Where to See

Reiefeest (festival on the canals)
http://www.reiefeest.be/
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/305-f89fa02f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。