上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こないだ、仕事先の同僚に、

「Madはいつも肌がきれいだけど、何を使ってるの?」

と聞かれました。


正直、うれしいですね~。でも、自分ではそうは思わないんですが。でも、かなりまれですが、時々言われます。

ここで、私の自慢のスキンケアを公開!!...といいたいとこなんですけど、実は私、そんなこと言われるのもおこがましいほど、こういうことに無頓着でして。もうお肌の曲がり角はとっくに越して、また新たな曲がり角に直面してる年なんで、気をつけなくちゃいけないんですけど。

いや、昔はすんごく気を使ってた。特に基礎化粧品に力を入れて、リサーチして試してはまた別のお勧め化粧品にのりかえたり。特に日本で働いてたときは、同僚の方にコスメフリークの方がいらして、そのかたに@コスメを教えていただいて、そのランキングにのってるのを一通り試したもんです。

しかし、根がめんどくさがりの私、化粧品に頼ってるけど自分ではあまり努力しない、みたいな。特に、いまだに夜は化粧も落とさず寝ます。(!!!)これやばいよね~。やばいってわかってるけど、できないんですよねー。

まあ、これができるのは、私がファンデーション使ってないからなんですけど。ファンデーション代わりに、私は寝化粧用にも使えるパウダーを使ってます。

ファンデーションは、何度も試しましたが、あのぬってる感が、顔面皮膚呼吸を阻止して、気持ち悪くてだめです。舞台のときぐらいしかつけません。


さて、パウダーは日本から持ってきたものを使ってますが、さすがに基礎化粧品は消耗品なので、こちらでも買わなくてはいけません。

イギリスに来たとき、それが一番の問題でした。最初に観光でイギリスに来た10年前、肌がめちゃくちゃ乾燥したんです。ドライ肌の域を超えて、もうピキピキにヒビが入ってそうな勢いで。たっぷり化粧水をつけてもだめで。そのとき同行していたおばの勧めで、当時(今も)有名だった某メーカーのエキストラバージンオリーブオイル(もちろん肌用ですよ)をつけましたが、オイルをぬったくってるだけな気がして、あまり肌にもしみこまず、すごく不快でした。

なので、今回の渡英では、コスメ難民になる覚悟で、最初から日本から愛用の化粧水を持参。しかし、結局なぜかそのときは肌に変化は出ず、まるで日本にいるときと変わりませんでした。なんででしょうね。7年の間にイギリスの空気でも変わったのでしょうか。


とにかく、日本から持ってきたものが終わって、私の化粧水リサーチが始まりました。しかし、いまだに慣れないんですが、Bootsとか言っても、ローション(化粧水)はおいてるけど、乳液をあまり見かけない。

私は洗顔の後、化粧水と乳液をつけるんですが、これって万国乙女に共通じゃないの? ひょっとして日本でも私だけだったり?

と思って、ユーロピアンのお友達に聞いてみると、皆様、あまりローション以外はつけていらっしゃらない模様。そうなの? 楽チンでいいじゃん♪ 

...と思ったけれど、やっぱり化粧水だけじゃ保湿に自信がない私。乳液もつけたいんだけどー。というのも、こちらのローションいくつか試したんですが、さっぱりしすぎて、なんか肌がドライ!! 痛いくらいにドライ!!(年だから潤いがなくなってきてるだけなのかしらん。)

インターネットとか口コミとかで何とかお勧めコスメを探したものの、当時の私の英語力ではまずどこから調べていいのやら。そうこういってる間に、もう化粧水とかにお金を費やしてる場合ではなくなり、結局日本からのお気に入りへ出戻ったのです。


ほんと、私のお気に入りがイギリスで売っててよかったよ。

こちらです。じゃーん。

Moisture lotion

Paul and Joe Moisture Lotion

日本でこのきゃわゆい入れ物に一目ぼれしてから(入れ物は私の化粧品選びの重要なポイントです。)、効果も抜群、香りも素敵、というわけで長年愛用しています。

なんといってもこれ、化粧水と乳液が一本に!! すなわちオールインワン!! 楽チン!! すばらしい!! これが一番のお気に入りポイントだったりします。

保湿効果が抜群なので冬場にしか使ってませんでしたが、最近イギリスは夏がほんの一瞬なので、ほとんど一年これで間に合ってます。

お高いのが難点ですが、伸びもいいし、たくさんの容量、それになんといってもオールインワンなんで、それくらいの価値はあります。

ちなみに、外国ブランドだから日本より安いかしら!?と期待したものの、日本とあまり変わらず。箱を見てみたら、なんと、Made in Japan!!!! 日本製!! 逆輸入!?


それだけ日本のコスメがすばらしいってことですよね。今も思うけど、日本の女の子ほど、コスメにお金をかけてる人種はいないと思います。ほんと、ヤマトナデシコって素敵です。


↓イギリス版@Cosmeがあったら教えてください。
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

ロンドン・エレファントでロンドン観光!! いろんな象をロンドンの景色とともにフォトブログで連載中です。現在82匹発見!
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/321-c3f3cd90
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。