忘れたころにやってくる、マーケット情報!!

まだポートベロー、続いております。しつこいかもしれませんが、続いてます。

グリーンマーケットを後にし、さらにポートベローを進んでいくと、待ちに待ったガラクタ屋さんがでてきます。

brocante market

このあたりは、靴が5ポンドとか、服がすべて10ポンドとか、とっても安い値段で売ってますが、どちらかというとセカンドハンド、という感じです。でも去年の冬はここでウールのニットカーディガンを10ポンドでゲット!! マーケットでは25ポンド位するのですが、見栄えもよいし、シミなどもないし、みんなにヴィンテージ?と聞かれたりしたので、もうこの際出どころなんて関係ない!!

隣のお店では、ヴィンテージなグラスのキャニスターが3ポンド(!!)で売ってたり、掘り出し物に出会えたりするので、なかなかはずせないポイントなのです。

宝探しが好きな人は、ぜひここまで足を運んでくださいね!


さらに道を行くと、こんなかわいい店があります。

Constructive lives

こちらのConstructive Livesは雑貨屋さんなんだけれど、ヴィンテージの服も置いてたり、セレクトがとてもかわいいです。もちろんヴィンテージのお値段はお高めなんですが、セレクト雑貨がとてもかわいいので、ここまで来たらついでに入ります。



で、この店がある交差点を右折しますと、

Goldbourne road2

まだまだ続く、マーケット!!

ここ、Golbourne Roadも、ガラクタ率が高く、掘り出し物狙いの人にはぜひいってほしいところ。基本的に雑貨、家具が多く、服はありません。


Goldbourne road

ここまでくると、さすがに観光客が減り、地元客のみなのでゆったりムードが流れています。

露天のシーフードショップも、なじみ客が多そう。それに中東だかアフリカだかの料理で、それもローカルの人たちが作ってるのでおいしそう~!


お洋服狙いの、しかも、良質の、お金に糸目はつけないわ!!という方は、この道をさらにまっすぐ、橋を渡ってもまだまっすぐ行きますと、

rellik

その道で有名なRellikさん。もとはポートベローでストールを持っていたオーナーさんたちが集まってお店をオープン。

70年代からのブランドヴィンテージがよくそろうと評判で、セレブもお買い物に来るお店だそうです。

さすが、ハイブランドの良質ヴィンテージは美しいです!!


ここまで来たら、皆さんもポートベロー制覇!? では、これから近くのエリアのお勧めポイントを紹介していきますね!


↓次回はこのとおりにあるお勧めポルトギーズ・カフェをご紹介。
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

ロンドン・エレファントでロンドン観光!! いろんな象をロンドンの景色とともにフォトブログで連載中です。現在101匹発見!


*london memo*


How to Get There

Goldbourne Road Market

http://www.portobellomarket.org/secondhandgoods.htm


View Larger Map


Where to Shop


Constructive Lives
http://www.constructivelives.com/


View Larger Map


Rellik
http://www.relliklondon.co.uk/


View Larger Map
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/332-cd021428