上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すっかり秋のロンドンです。私は遅ればせながらホリデーです! やっと自分の時間がもてるようになりました。...といってもまだまだやることが山積みなんですが...。

さて、この週は私の誕生日記念で、週末にコッツウォルズへ出かけてきます!! 楽しみ~!

実は去年もコッツウォルズへ出かけています。そのときは一人旅で、移動も公共機関を使っていたので時間矢行く場所などに限りがありましたが、今回は相方さんが運転手♪ コッツウォルズは断然車移動が便利なので、自由に行動できると思うと本当に楽しみ。

というわけで、今週はコッツウォルズ気分を高めるために、去年のコッツウォルズ旅行記をのせていきたいと思います。新装開店もしてみました。


去年の旅の目的地は、西コッツウォルズ。東のほうはその前のバスツアーで行ったので、別方面を攻めます。

まずはバスで起点の街、チェルトナムへ!


Cheltnham1

もともとは温泉で発展した保養地として有名なチェルトナム。今ではコッツウォルズの旅の起点としても有名です。





town hall

歴史の古い町で、王様が保養地として利用したことから、ちょっとポッシュでお上品な感じも残っています。






brick building

いろんなスタイルの建物が残っていますが、どれも歴史を感じさせて、大きな町なのに都会という感じをさせません。





Old Building

イギリスらしいかわいいウィンドウのある家も。





market

プロムナードのショッピング街の反対側はこんなファーマーズマーケットが。






church

街中から一瞬で、緑に囲まれた静かな空間へ。





statue

今回は本当に旅の起点ということで通り過ぎただけなので全然町を見ることはできませんでした。

ここからバスに乗ってコッツウォルズの村々へ足を伸ばします!

次回はネイルズワースの田舎風景。


↓ベルギー旅行記はどうしたっていう突っ込みはナシで!! もちろんやりますともさ~。
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

フォトブログでは、ロンドンでの日常の一こまを切り取っています。


*tabi memo*


How to Get There


London - Cheltenham

National Express 往復 約12ポンド


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/350-32aa13c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。