上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この間の週末に、プリムローズ・ヒルで行われているヴィンテージフェアへ行ってきました。


Building

今回はこちらの建物で。イングリッシュ・フォークダンス会館みたいなことが書いてあり、伝統的なダンスを勉強するところみたいです。






Primrose hill fair

ダンスの会館だけに、中は体育館のような開放的な空間。そこに所狭しとストールが並べられていました。

この会場のみなので、規模はCkerkenwellよりは小さめ。ヴィンテージのアクセサリーと服がちょうど半々といった感じです。






cafe

地下にはこんなかわいいcafeが!! 普段からこんなインテリアなの? それともフェアのときのみだけなのかしら。普段からこんなだとしたら、フォークダンス会館、侮れません。緑系で統一された、とってもかわいいイギリス田舎風のキッチンインテリア。






tart

ブラックカラント(カシス)とアップルのタルトを注文。う~ん、とっても...ホームメイドって感じ!! 見かけも味も。

まあ、この際味はどうでもよいですよ。かわいい空間でお茶できたってだけで、ね。






garden

お庭もcafeのために開放されていました。かわいいテーブルクロスと、野の花が飾ってあってかわいい!



さてさて、こちらのフェアに来た目的は、私のお気に入りのディーラーさんのお店、Charmsさんをチェックするためです。

もちろんほかのお店もチェックしたけれど、やっぱりここのセレクトはよい! いつも目移りしてしまいます。そしてやっぱり見せ方がかわいいので、ひきつけられてしまう。

charms






Charms owner

こちらがディーラーさん。いつもお世話になってます。

ブログでちょくちょく紹介しておりましたら、何名さまか問い合わせがありました。

最初にご紹介したのがブリックレーンのときだったのですが、今は彼女はブリックレーンには出店しておりません。お話では、このプリムローズヒルは時々、Clerkenwellはほぼ毎回出店しているとのことでした。彼女狙いの方はClerkenwellに行ってみたほうがよいと思います。





Broach

今回は目当てのものがあったのですが、今回のフェアでは見つけられず。でもCharmsさんでとってもきれいなブローチを見つけてしまったのでお買い上げ。彼女が言うにはヴィクトリアンかも、だって。ラインストーンがきれいです。


プリムローズヒルですが、最寄り駅はカムデンタウン。カムデンでお買い物とかもできるし、リージェンツ・パーク、プリムローズヒルも近いのでそのあとピクニックもいいですね!



↓私もディーラーしてみたいなー。
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

フォトブログでは、ロンドンでの日常の一こまを切り取っています。


*london memo*

Where to Shop

Primrose Vintage Fashion Fair

http://www.vintagefashionlondon.co.uk/vintage-fashion-fair-primrose-hill/

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/351-3664f3cf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。