上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっとはウェディングから離れて旅行記も。
コッツウォルズの続きです。

ネイルズワースへ行ったとき、当初はそこに泊まる予定だったのですが、
なんとどこもいっぱい!! 
これは盲点...。もう新学期が始まってるからとたかをくくっていたのですが、
(9月の半ばです。)
これじゃあ、まさかの野宿!? 

でもネイルズワースのインフォの親切なおばさんが、
ありとあらゆるB&Bに電話をかけてくれ、
ちょっと村の中心からは離れているけど、あいてるB&Bを見つけてくれました!

それがHorsleyという、ネイルズワースの隣村。
隣村といっても、ネイルズワースの中心からは徒歩15分ほど。
離れてるからということで、B&Bのオーナーがなんとわざわざ車で迎えに来てくれました!


lounge

はちみつ色の家の中は、理想的なカントリーハウスのインテリア。





bedroom

ベッドルームもとてもかわいいインテリア。
紅茶とビスケットももちろん完備。

バスルームは、以外にも最新設備で、とても広く使い心地抜群!



breakfast

朝からたっぷりの朝食は、もちろんイングリッシュ・ブレックファスト。
シリアルやフルーツ、トーストなどなど、
たくさんのオプションがありすぎて、ついつい食べ過ぎちゃう。


難点は、やはりネイルズワースからの道。
遠くはないけれど、山の中の道という感じで、
夜は特に人気がない車道を歩くだけなので、
あまり夜遅くまでネイルズワースにいられなかったこと。
(車だったら良かったんだけど。)

ということで、ネイルズワースは早めに引き上げて、B&B近くをお散歩。

church yard

近くの教会にふらふら入っていきました。
古い教会を見たら見過ごせない性分。





church

中は意外に広くてきれいでした。

ちょうどそのとき、修理していた古い鐘がなおったばかりで、
修理以来の初鳴らし(?)に立ち会いました。

教会のおじさんが、教会と村の歴史から、
この鐘は何百年も前のものなんだとか、いろいろ話してくれました。
(写真撮らなかったことをすごく後悔...)

明日は村をあげてのお祭りだそうで、
ぜひ参加品よ!とお誘いを受けましたが、残念ながら私は別の村へ移動。

のどかな小さな村のお祭りでは、
きっとみんなが知り合いで、村人全員が来るんだろうな、

そんなことを考えながら、
暮れゆく夕日を眺めていたのでした。

from the window



↓確実に冬がやってきました。
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

フォトブログでもコッツウォルズの写真をちょっとずつお届け。

Pickでは私が見つけたお勧め&かわいいものをPick!


*tabi memo*

Where to Stay

Chipping Croft
http://www.chippingcroft.co.uk/index.html


View Larger Map
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/367-4858b287
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。