ロンドンのセンターにもついに雪が降ってきました!

寒くても天気がよかったらカメラを持って外を歩きたかったけど、
もうその元気もくじけそうなくらい、寒いです!

こんな日はやっぱり屋内でほっこりお茶ですね~。


先日Cさんがロンドンでアフタヌーンティーをしたいといったときに、
実は私がお勧めしていたティールームがあります。

Bea's of Bloomsburyという、その名の通りブルームスブリーにある小さなティールーム。

Bea Bloomsbury

ロンドン内の素敵なカフェをググッて見つけました。
タイムアウト誌なんかでベストティープレイスとしてよく取り上げられています。

以前もこの本店に行ったことがあるのですが、
そのBea'sが、先日セント・ポール寺院の近くにできた新しいショッピングモールに
新しい店舗を出したということで、早速行ってきました!


ショッピングモール「One New Change」は、
そんなに大きくないけれど、有名どころのお店がぎゅっと詰まっています。
買い物客、観光客相手というよりは、
むしろシティに勤める人がさっと入って買い物を済ます、的な感じです。

そして、ゴードン・ラムゼイ、ジェイミー・オリバーなどの有名シェフのレストランも入ったり、
ランチやアフター5のお食事どころとしてもオッケーよ的な感じです。


One new change

屋上からはセント・ポールの上部が間近に見れます。
今までとは違った目線。

屋上にもいずれレストランやバーができるようです。


さてさて、早速のティールーム!
...と喜び勇んでいったものの、行った週末は予約客でいっぱい!

アフタヌーンティーが有名で、こちらは予約しないとだめ。
One new changeのほうは予約しなくてもいいって聞いたんだけど、
どうやらやっぱり予約必須のようです。

別にアフタヌーンティー目当てじゃなかったのですが、
予約客優先なので入れてももらえませんでした。

なので平日に再びリベンジ。今度はがら空きでした!


long room

細長い店内。
シックで落ち着いた色がベースになり、プリントされたヴィヴィッドな椅子の色が映えます。





teapot light

灯りもティーポット! 
かわいい! なんかちょっと不思議な国のアリスっぽいイメージ。





undergrowth design

その不思議っぽさを強調するかのような、
私の大好きなUndergrowth DesignのBlaue Blumeシリーズ。
私もほしいのですが高いっ!
カップやポットから伸びた足がセクシーでかわいい!!





Cake stand

ケーキスタンドは下が頭になっていて、さらに不思議っぽさがいい感じなんです。

残念ながらこの食器はアフタヌーンティー専用みたいで、
普通のお茶は普通の食器でございました。


行った時間が遅かったからか、
ケーキの種類がまったくなくってがっかり。
(本店に行ったときは夕方でも選び放題でした。)

Cake

私は甘いものが食べたくなったので、
普段はそんなに頼まないチョコレートケーキを。
最初の一口は最高だったけど、
やっぱりとっても甘かったです。

相方さんは王道のクリームティー。
スコーンが熱々じゃなかったことをのぞけば、
フレッシュで、クリームもジャムもおいしく、満点です!


cafe

皆さんもおいしいケーキとかわいい食器に囲まれて、
ガーリーなアフタヌーンティーはいかがですか?



↓One New Changeでひそかに働けないかと画策中。。。
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

フォトブログでもコッツウォルズの写真をちょっとずつお届け。

Pickでは私が見つけたお勧め&かわいいものをPick!



*london memo*

Where to Eat

Bea's of Bloomsbury
http://www.beasofbloomsbury.com/


View Larger Map



Where to Shop

Undergrowth Design
http://www.undergrowthdesign.com/
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/385-2f65ffb1