上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリスマスまであともう少し!

私はいまさらながらクリスマスショッピングに大わらわです。

といっても、今までそんなに買っていなかったのですが、
やはり今年はキリスト教文化圏の人と家族になったわけですから、
何もしないわけにはいかないでしょう...。

というわけで、ただいまもがき苦しんでいます。


普段はプレゼントを選ぶのは好きなんですが、
クリスマスプレゼントは一度に全員なわけで...。
しかも仲のいい友人というわけじゃないので、好みがわからず選ぶのも一苦労。
女の子は簡単なんだけどなー。
男の子は...相方さんにでも苦労してるというのに...。

これが毎年なんて、ほんと欧米の人はすごいよ。
日本のお年玉システムの合理的素晴らしさを改めて実感。


というわけで、クリスマスショッピングなんですが、
ここ毎週、かわいいショップが立ち並ぶコロンビアロードへ通いつめておりました。

コロンビアロードはフラワーマーケットのある日曜しかオープンしないという、
いたって商売やる気ゼロのお店たちなので、
(中には他の日にオープンしているところもあります。)
毎週日曜は、かわいい雑貨屋で目の保養をしておりました。

ウィンドウを見るだけでもわくわくしてくるでしょ?



paper angel





shoe maker

靴屋の仕事を小人が手伝うって話がありましたよね。
クリスマスの話だったかなあ。





Sweets shop

この店はこの間の「イギリスのかわいい駄菓子屋さん」に追加しときました。
ヴィンテージの雰囲気の入れ物やカードもあります。
すべてが本当に昔の駄菓子屋さんの雰囲気でかわいい!





kids shop

大人でもほしくなっちゃうものがいっぱいのキッズショップ。
このウサギのランプは狙っています...。





dog sleeping

フレンチのヴィンテージショップでは、
ひっきりなしに訪れるお客たちをよそに、ワンちゃんがくつろぎ中。





London snow

まるでこの日を再現したかのような、おもちゃのロンドン。





acc shop

ウィンドウを見ただけで女の子なら吸い込まれそうな、メルヘンなウィンドウ。



と、まあ、こんな具合に素敵なウィンドウが並ぶコロンビアロード。
通っちゃうのもわかるでしょ?

結局私は、写真にあるキッズショップでみつけた
ヴィンテージなクリスマスカードを買っただけなんですが。
(こちらはピックでご紹介)

さて、このコロンビアロード、普段はまったくやる気ないのに、
さすがにクリスマスだけは本気モード、
クリスマスまでの毎週水曜の夜5-9時でお店がオープン!
(それでも週一の夜だけってのがすごい。)

と、いう事は22日の水曜日があいています。
ラストミニッツショッピングにいかがですか?


↓結局相方さんの家族へのプレゼントは相方さんに任せちゃった。
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

フォトブログでもコッツウォルズの写真をちょっとずつお届け。

Pickでは私が見つけたお勧め&かわいいものをPick!


*london memo*

Where to Shop

Columbia Road
http://columbiaroad.info/
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/394-f70214f4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。