上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、クリスマスはいかがお過ごしでしたか?

イギリスでは26日の今日もぎりぎりクリスマス。
明日も振り替え休日で、日本で言う三が日の最後というところでしょうか。
ま、私は朝5時おきで働くんですけどね...。

さて、クリスマス時期にお伝えしたかったのが、
アルザスでのクリスマスマーケットの旅。
ああ、もう2年前の話ですよ...。
今年もまたクリスマスに間に合わなかった...。

でもまあ、まだフェスティブ気分が残っているし、冬だし、
これからお伝えしていこうと思います。

今日は、ストラスブールのクリスマスの風景を!
特にクリスマスらしい飾り付けに焦点を当ててお伝えします!


cathedral

ストラスブールの大聖堂の周りにもクリスマスマーケット。
街はクリスマスの飾り付けで、まるでおとぎ話の世界。






santa

いたるところにサンタクロース。






santa coming down

飾り付けの意気込み方がもう違います。






sleigh ride

驚いたのが、外の飾り付けについにぬいぐるみまで使ってること!






pig

雨とか雪が降ったらどうするんだろう...と、普通に疑問なんですが。






baccarat street

こちらのシャンデリアはなんとすべてバカラグラス!!
そこまでやるか...。ケースであんま見えないんですけどー。






bright passage

各通りも個性ある飾り付けで、街はほんとにお祭りモード。
こちらの通りは白樺の枝が光に照らされて幻想的。






santa band

街中ではサンタの音楽隊がにぎやかに演奏中。






tree market

ツリーのマーケットも夜までオープンしています。





big tree

街の広場には巨大クリスマスツリー!
素敵な飾りつけの上に、月まで輝いて、とてもきれいでした。


おとぎ話の国のアルザスの旅、まだまだ続きます。
もうちょっとクリスマス気分で...。


↓リトル・フォッカー見てきました! 面白かったー!
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

フォトブログでもアルザスの写真をちょっとずつお届け。

Pickでは私が見つけたお勧め&かわいいものをPick!
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/398-d9ac77f5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。