上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新年初のカフェめぐりはここから!

2日に早速コロンビアマーケットへ行ってきましたが、
いつもなら日曜はブリックレーンのフードストールで済ませることが多いのですが、
今日はせっかく新年なので、新しいカフェを試しに行きました。

それがこちらのアルビオン。


Outside

フィガロにも載っていましたね!

前から目をつけてたのですが、毎回行列であきらめていたのです。

この日ももちろん、15分待ちの列でしたが、並びました!!


まってる間にお店を物色。

shop

アルビオンではオーガニック食品のほか、
ティーポットなど、メイド・イン・イギリスのものが。




cakes

ケーキもおいしそうだぁ~。
焼きたてのパンや新鮮な野菜も、おいしそう。





Counter

カウンターの向こうではシェフたちが忙しそうに働いてます。
キッチンの様子が見えるのは食事をいただく側には安心できていいかも。
でもランチの時間は落ち着かないかな。





inside

光がいっぱい入るオープンでシンプルな空間。
奥のソファ席がお勧め。



さて、お待ちかねのお食事は?

Lankashire pie

私は、隣のおじさんが注文しておいしそうだったランカシャー・ホットポット。
上にのったポテトがおいしそうじゃないですか!?

って、中に何が入ってるのかまったく知らずに頼んだんですけど…。




lankashire pie eaten

ランカシャー・ホットポットは羊肉を使うのですが、
私が食べたやつって羊肉だったかな?
すごく食べやすくて、ポークっぽかったんですが…。
とにかくお肉がほろほろでおいしかったです!

中はポトフのような味付けで、
野菜やお肉にスープがしみこんでおいしい!

野菜はこちらの煮込み料理定番の根野菜で、
にんじんのほか、パースニップ(白にんじん)が。

パースニップやスウェード(ルタバガ)はこちらではとてもポピュラーですが、
私はあの独特の味があまり好きではありません。

でも今回のホットポットではスープの味が良くしみこんでいて、
とてもおいしくいただけました!





Fish pie

そして相方さんが頼んだのは私が最後までどちらにしようか悩んだフィッシュ・パイ。

なので仲良く半分づつしました。

これもとてもおいしかった!

フィッシュだけでなく、クラムやエビなどシーフードがたっぷり!

おいしいけど量が多いのでクリーミーな味が最後のほうはウッとくるかも。
半分づつで良かったです!



ブリティッシュはそんなに食べ歩いてるわけじゃないですが、

今までブリティッシュベスト1はThe Duke of Cambridgeでしたが、
このAlbionが抜いたかも!! 本当にお勧めです!

Fish & Chipsからクリームティーなどのスウィーツまで、いろいろなイギリス伝統料理が楽しめます!


でもね…。
私たちが一番お勧めしたいのは、どんな料理よりも、

パン。

なんです。

焼きたてパンがついてくるんですが、
トーーーーーーーーーーーーーーってもおいしくて、
パン好きな私たちは、料理の先にパン。
料理が運ばれても、パン。
というようにパンにすっかりご執心。


パンも完食したし、メインももちろん食べきったので、
おなかいっぱいでデザートは無理でした。

パンがこれだけおいしいんだから、デザートも試したい!

パンは買って帰ろうと思ったのに、私たちが帰るころには売り切れていました。
やっぱり人気なんだな~。

また近いうちに、必ずパンとケーキにリベンジしたいと思います!!


↓近くにかわいい雑貨屋さんもあります!
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

フォトブログでもアルザスの写真をちょっとずつお届け。

Pickでは私が見つけたお勧め&かわいいものをPick!


*london memo*

Where to Eat

Albion
http://www.albioncaff.co.uk/


View Larger Map
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/407-8994c25a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。