上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.01.17 カフェ*Cocomaya
皆様、改めまして温かいメッセージありがとうございます。

その後も順調に回復しておりますが、今週は念のため家でまったり。

とはいえども、自分の勉強やたまったカフェ紹介、旅行記の整理など、やることは山積み!

たまにはこういう時間もとらないとだめですねぇ。


というわけでカフェ紹介を。

今回は新年早々、フィガロに載っていたカフェをトライ!!

リバティやAgent Provocateurを手がけた人がやっているとあって、
おいしさもかわいさも一流のお店なのです。


Cocomaya





Chocolatier

カフェの隣はショコラティエ。

メルヘンなウィンドウからは色とりどりのチョコレートがのぞきます。

こちらにも席があって、
カフェのほうがいっぱいのときはこちらでもケーキをいただくことができます。





inside

中へ入ると、小さな店内はスウィーツで埋め尽くされていました!





Cakes

種類がたくさんありすぎて、目移りしてしまいます…。





Cake shelf

ケーキのトレイもいちいちかわいい。

ヴィンテージっぽいのも私のツボ。




Honey cakes

お花が所々に飾られてるのもかわいい。

チョコレートケーキの上にも花が散っていてきれいでした!



さて、実はこの新年の2週間で2回も来るチャンスがあった私たち。

最初に来たときは残念ながら閉店間際で、ケーキの種類も限られていました。


Choco custard

私が選んだのはチョコカスタードのケーキ。

ケーキというよりはブリオッシュに近い生地なのですが、これまたしっとりでおいしい!!





Choco banana

相方さんは、チョコバナナのマフィンに、ホットチョコレート。

チョコ好きの相方さんお好みの濃厚ココアでした。

マフィンもケーキに似たしっとり生地でおいしい!!!



さて、次に来たときは相方さんの女友達3人ときゃいきゃいいいながら。
みんなこのカフェを気に入ってくれました!


Cream tea

相方さんは、定番クリームティー。
こちらもおいしかった!!

クリームとジャムが入った入れ物もとってもかわいい!

こちらではカップやお皿もすべてヴィンテージでちがう柄なので、
毎回どんなものでサーブされるか楽しみ。





Honey cake

私はこの店後自慢といわれるハニーケーキ。

「はちみつ」味という言葉に弱い私。
数々のはちみつケーキを試していますが、
こちらのハニーケーキもはちみつの味がちゃんと残っておいしかったです!


ところで、最近の私は、
がんには緑茶がいいということで、家でもせっせと緑茶にシフトしています。

イギリスはさすが、お茶の国というだけあって、
しかも最近の健康ブームもあり、いろんな種類のお茶が手に入ります。
スターバックスや、その辺のカフェでも常時5種類くらいのお茶があり、
緑茶も必ずといっていいほど、どこでも飲めます。

もちろんこのカフェでも緑茶やハーブティーなど、いろんなお茶が常備されていますが、

こんなかわゆいカフェで、ケーキと一緒に緑茶?


NO!!!! 
ハーブティーはまだぎりで許せるけど…。

緑茶には和菓子と決まっとろーが!! ケーキには紅茶でしょーが!!

…というわたくしの美学は、
食文化を柔軟に受け入れるヨーロッパ人にはあまり適用されないらしく、
緑茶とチョコレートケーキを一緒にいただく友達の隣で、
健康のためでもここは譲れないぜ、と思ったのでした。


(しかし、昨日食事に招待してくれた友人の家では、
ブラウニーやキャロットケーキなどのケーキセレクションといっしょに玄米茶が出されても、
もちろん文句を言わずに頂かせていただきました。)




Fruits water

お水にはベリーが入って…。そんなところも乙女心をくすぐります。

デリもあって、ランチも可能なこのお店。

おいしいし、また来たいのですが、
店が小さく、あんまりリラックスできないのは残念なところ。


アラブな雰囲気のエッジウェアロードを超えると、
まるで隠れ家のようにひっそりとあるこちらのカフェ。

オックスフォードストリートの喧騒から逃れたいときにどうぞ。


↓貴方は緑茶とケーキ、いけますか? 紅茶とあんこはいけるんだけどなー。
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

フォトブログでもアルザスの写真をちょっとずつお届け。

Pickでは私が見つけたお勧め&かわいいものをPick!


*london memo*

Where to Eat


Cocomaya

http://cocomaya.co.uk/


View Larger Map
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/412-97222146
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。