上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しいカフェを開拓したくてうずうずの今日この頃。

今日もフィガロに載っていた近場のカフェに行ってきました。


Hurwundeki outside

外にある遊具がメルヘンでかわいい!

こちらのHurwundekiさんは、
オールドスピタルフィールズの目の前にあるお店にはよく行くのですが、
別店舗でカフェがあったとは露知らず。

オールドスピタルフィールズのお店は、
私が英国に来た当初は服屋とヘアサロンの混合店で、
ヘアサロンに用がない私は行ったことなかったのですが、

ヘアサロンがなくなり、服やのみとなってからは、
ヴィンテージ類もちょこっとあるセレクトが好みで、
それ以来よく通っています。


counter

お店に入るとそこはデリ空間。
おいしそうなデニッシュやケーキが並びます。




deli

お茶やジャムなどの食料品も売っています。

たくさんのスペースに分けられた棚が、中国や韓国をイメージしますが、
実はここのオーナーさんは韓国の方だそう。
(相方さん情報。私がここへつれてきたのに...どうやって調べたか謎。
たぶんスタッフの方に聞いたんだと思うけど。)





table





to the room

カウンターで注文したら、お隣のくつろぎスペースへ。





relaxing space

トーっても雰囲気のあるインテリア!! 
ヴィンテージに囲まれた素敵空間で、
お客さんたちも思い思いに時間をすごしています。

これは長居してしまいそう。





shabby chic

シャビーなインテリアが...

ああ、超ツボです!



さて、お待ちかねのティータイム!


Pecan tarte

相方さんのメニューは、

懐かしい甘みがおいしいピーカンパイと、

めずらしい? リージェンツ・パークティー。(中国茶?の緑茶)
フルーティーでとてもおいしかったです。

中国茶(From 台湾?)はとってもかわいい小さなポットに入れてくれます。
もちろん量が少なすぎるので、おかわり何杯でも可能。

調べたら、パパイヤやパイナップル、ラズベリーやストロベリーも入ってました!



choco tarte

私はチョコとラズベリーのタルト。

甘すぎないチョコに、ラズベリーのペーストが下に敷いてあって、
ちょうどよいです!



sofa

ナショナルレールの高架下を利用して作られたこのカフェ。

電車が通るともちろんうるさいのですが、
それでも居続けられてしまうのは、
やっぱりこの素敵なインテリアのおかげでしょう。

今度はランチかブレックファーストを試して見たいと思います。
友達と長いおしゃべりでもいいな!

場所はベスナルグリーンからブロードウェイマーケットへ行く道すがら。
マーケットの帰り道にお勧めです。



↓私の理想のインテリアです。
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

フォトブログでもアルザスの写真をちょっとずつお届け。

Pickでは私が見つけたお勧め&かわいいものをPick!


*london memo*

Where to Eat

Hurwundeki

http://hurwundeki.com/renew/store/cafe/cafe_main.php


View Larger Map
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/424-b91613e3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。