上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロンドンは先週はけっこうあったかく、
春の訪れを感じさせましたが…。

まだクリスマスの旅行記が終わってない~!
(しかも2年前の。)

というわけで、冬の名残があるうちに終わらせてしまいましょう。
今回は素敵なコルマールの街をご紹介。


コルマールの旧市街はこじんまりしていて、
町全体がかわいい木組みのカラフルな家で、
まるでおとぎの国に迷い込んだかのよう。


colorful houses






petit venice

特にプチ・ヴェニスと呼ばれる運河の周りにもかわいい家々がたくさん。






good design sign

アルザスはドイツの文化が色濃く残る地域。

お店に掲げられた看板も、どこかドイツっぽい。




町には他にも、16世紀から建つ家などがあり、歴史を感じさせる。

maison pfister






maison de tetes

有名な「頭の家」にも豪華なクリスマスの飾りが!



どこもかしこも、古くてかわいくて、
まるで中世の、いやファンタジーの国にトリップしたみたい。


old house





time slip

住んでる人まで、まるで絵になるような世界。





old city






cathedral square

向こう側には何があるのか…。

どこを見てもわくわく。




夜はさらに幻想的に。

welcome to wonderland

おとぎ話の主人公たちが出てきそう。


次回はもっとファンタジーなコルマールのクリスマスマーケットをご紹介。


*トリップアドバイザーさんから、お勧めブログに認定されました!

ストラスブールのホテルの口コミ
ストラスブールのホテルの口コミ


↓今度こそ、フォトブログ更新してます。
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

フォトブログでもアルザスの写真をちょっとずつお届け。

Pickでは私が見つけたお勧め&かわいいものをPick!



*tabi memo*
 12 Dec 2008

How to Get There

Strasbourg - Colmar

SNCF €10.40(片道) 約30分


Where to Stay

Auberge de Jeunesse Colmar

http://www.hihostels.com/dba/hostels-Auberges-de-Jeunesses-Colmar-020087.fr.htm

4人部屋(でも一人で使わせてもらえました) €22.15

ネットで探しても安宿が見つからなかったので、
仕方なく当日インフォで探すも、やっぱりクリスマスマーケット人気でいっぱい。
運よく町の中心からちょっと離れたユースがあいていました。
歩いて10~15分くらい。


View Larger Map
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/436-1e22c3c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。