上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.17 カフェ*Meals
久々に、料理メニューも豊富なおいしいカフェを発見。

場所はロンドンのど真ん中。グッジストリート。

グッジストリートにはインテリア系のお店がずらずらと並んでいますが、どれも高いのでめったにくることはありません。

なので、こんなところにかわゆいカフェがあるなんて露知らず。


このカフェはPayton & Byrne系列。美術館などにカフェを出しているベーカリーカフェです。

Peyton and Byrne





bakery

1階にはベーカリー。ケーキなどがずらりと並ぶほか、紅茶やジャムなどの瓶詰め物も買えます。



カフェは2階に。

meals

ピンクと白、そしてかわゆい曲線が、なんだかキキララの国にいるみたい。



ここのカフェのうれしいところは、イギリスのカフェにありがちな「ランチはサンドイッチのみ」の軽食でなくて、きちんとしたランチメニューがあること。

mackerel

私はさばをいただきましたー!

こんな風にさばをいただくのは初めてかも。レモン風味がさわやかでおいしい! 家でもこんな風に料理してみたいなー。





quiche

相方さんはキッシュ。イギリスカフェではべたなチョイス。でもポテトが手作りでおいしかった!


友達が食べたパンプキンとチキンのサラダもおいしかったです。


この日は日曜だったにもかかわらず、がらすき。

お昼を食べた後のデザートは、ソファ席でくつろいで。


fire place

これは冬に行ったときの写真ですので。暖炉に火がたかれていました。



ケーキはカフェにもありますが、自分がほしいのがない場合、下のベーカリーで買って持ち込むのもアリです。

cakes

この日はカフェにケーキがあまりなかったので、相方さんは下のベーカリーでまたチョコ系を調達。





cream tea

私はクリームティー。スコーンがふかふかでおいしゅうございました。





tea goods

カフェにもPayton & Byrneの箱詰めグッズがおいてあります。
イギリス土産によろしいかも。


ロンドンの中心地にあって、おいしいランチが食べれて...。
リピ確実のカフェです!


↓さばを料理するのって苦手...。
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

フォトブログではお気に入りの旅の写真を。

Pickでは私が見つけたお勧め&かわいいものや、日々の一こまを切り取って。


*london memo*

Where to Eat

Meals

http://www.heals.co.uk/pcat/healcafe


View Larger Map


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/480-b526da67
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。