上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふっかーーーーーーつ!!


完全復活まではもうあと1日くらいいりそうですが、何とか回復しましたー。ふぃー。

今回はきつかったです!! まあそれも過ぎたことなのでぐちぐち言いませんがね。

本当にあれが最後であれば…と思いました。実際はあと一回!! それまで思いっきり充電です。


さて、寝込む直前、久々にClerkenwellのVintage Fairへいってきました。

clerkenwell vintage fair

ヴィンテージフェアに行くのは本当に久々。

フェアのことを知ってからいろいろなヴィンテージのフェアに顔を出しましたが、品揃え、雰囲気などはここが一番お気に入り。

やっぱりこのタウンホールの豪華なヴィンテージそのものの雰囲気が好きです!

乙女心がわさわさするじゃありませんかー。

ここで結婚式したかった。できるものなら。

なぜ今はミュージカルスクールなのでしょう?





clerkenwell vintage fair cafe

どの部屋もとってもステキ。

カフェコーナーも色とりどりに飾られて。





clerkenwell vintage fair

このフェアは大好きなのですが、やっぱりフェアはお高い…。

ステキなヴィンテージの服も山盛りですが、好きな柄とサイズとお値段がぴったり来ることなんて、めったにありません。

なのでここには、お目当てのアクセサリーショップを見に来たのですが、彼女はその日いなかった…!

久々なのでわからないけど、どうかその日だけでありますように。まだ彼女がこのフェアにいますように!





clerkenwell vintage fair

この日はとってもステキな柄のスカートや、超かわいいまさに理想の刺繍のブラウスを見つけたのだけれど、

スカートは染まるのが心配で(ヴィンテージのコットン物はもう買えない!! 失敗して以来怖くて…。)
刺繍ブラウスは高すぎて断念。

どちらもぎりぎりまで迷ったのだけれど、冷静に考えました。(Good job, 私!)



4ポンドも払って、何も買わずに出るのか!?と思っていたら、やっぱりステキなものにめぐりあえました!

my items

かばんは私がこの冬からずーーーーーーーーーっと捜し求めていたスタイル。

ヴィンテージプリントの大きなものが欲しかったのです。ダンス用にぴったり♪

以前オーディションに来ていたモデルさんが、全身真っ黒でこういうバッグをアクセントに持っていたのがすごくかっこよくて。

ロングスカートはフェミニンな花柄が気に入って。白は私にはめずらしいけど、夏らしくていいかな、と。

両方とも15ポンド。お値段はりがちなフェアにしてはよい買い物をしたと思っています!!


最近ドラマ「すいか」の影響で(だいぶ前のドラマですが)
市川実日子ちゃんが来ていたような60年代っぽいプリントにはまっていましたが、

このフェアで20年代っぽいドレスをさらっと着こなすイングリッシュガールにぐっと来た。
やっぱ20,30年代も好きだなー。探してみよう!
(いがぐり頭には似合わないが…。)


↓フェアの詳細はこちらから。復活祝いにクリックお願いします!
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

フォトブログではお気に入りの旅の写真を。

Pickでは私が見つけたお勧め&かわいいものや、日々の一こまを切り取って。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/503-f4265946
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。