上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Bruxelles

今回は、観光名所とはまた違う角度からのブリュッセルをご紹介。




Bruxelles

ジュ・ド・バル広場からアンティークマーケットへ行く道には多くのアンティークショップが並んでいます。

家具とか大きいアンティークが多かった気がします。

その中でも印象的だったウィンドウ。




Bruxelles

グラン・プラスから裏へ。





Bruxelles

ブリュッセル土産のおうちたち。

色とりどりでかわいい。




Bruxelles

ブリュッセルといえばフリット!

こちらはイギリスのチップスと違って、マクド的な細長いフライドポテト。





Bruxelles

ホステルのお兄ちゃんだったか、誰に聞いたかは忘れましたが、とにかく地元の人にお勧めのレストランを聞いたところ、
ここのフィッシュ・レストランが人気だよ!と、教えてくれたのでいってみたのですが...。

確かに大人気だけど、地元の人ばかりでなんだかちょっとレベル高そう!
(お値段的にじゃなくて、コミュニケーション的に。)

しかもスタンドだし...。ということで、チキンな私はあきらめました。

下に場所を載せましたので、興味のある方は行ってみてください。




Bruxelles

そのレストランの近くにあるカトリーヌ教会の前の泉。

きれいで、みんなの憩いの場ですが...。




Bruxelles

なぜかそこで、水上スキー大会に遭遇。





Bruxelles

グラン・プラスの近くにあったお菓子屋さんの、豪華スウィーツドレスのバービー。

でも、このお店の目玉はこれにあらず。





Bruxelles

なんといってもこの女の子!

閉店後の店内から、通りの観光客に向かって愛想を振りまいていました。

みんなが立ち止まってこの女の子のかわいさにほっこり。

愛想よく手を振っていたかと思うと...。




Bruxelles

いやん、はずかしー!!

超かわいい!!




Bruxelles

たった1日半でしたが、よく見て回れたもんだ、と自分で満足。

正直言って、堪能したのはジュ・ド・バル広場の蚤の市だけだったけど、
今度来るときはオサレな人が行くエリアとかも発見したいなーと思ったのでした。


↓最後の治療もお約束の延期! 日曜のバレエの舞台を見れるし、一安心。
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

フォトブログではお気に入りの旅の写真を。

Pickでは私が見つけたお勧め&かわいいものや、日々の一こまを切り取って。



*tabi memo*

Where to Eat

Mar du Nord

私が行ったときは下記の場所でしたが、今ググッてみたら別の場所で出てきたので、ひょっとしたら移転したかもしれません。


View Larger Map
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/514-c353a702
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。