FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08.01 Lovely Weekend
ロンドン、今週末はとってもいいお天気!

やっと、やっと、やっと夏到来!? というくらい、晴れて気温も上がりました。

なのに、私ときたらお腹がピーピー状態で(おほほ失礼)
エンジョイしきれませんでした…。

本当にねえ、ロンドンでこの夏日を逃すということは、あるまじきことなんですよ!!
だってこれを逃したらいつまたこの夏日がやってくるか…。

私が回復するといつも、いつものお天気になるロンドン…。

今回はこのお天気が続くことを切に願います!


まあ、そんなわけで、お腹がピーピー状態であるにもかかわらず、この夏日を逃すわけにはいかねえ!

の、ど根性で、今日も外出してまいりました。


というのも、以前から言っていた私のお勧めエリアで、月1でヴィンテージマーケットがあるというので、
治療前から楽しみにしていたのですが…。

これがまったくの期待はずれ。出遅れたというのもありますが。

ヴィンテージフェアは通常この時期はホリデーなので、ひょっとしたらディーラーさんが集まらなかったのか?
それにしても…といった感じの脱力感。写真はとてもよかったのだけど。

せっかくがんばってきたのに、なんなのさ。これならいつものコロンビアロードへ行ったほうがよかった…。

このヴィンテージフェアは小学校内でのカーブーツと一緒にあるのですが、
カーブーツもそこまでいいものではなく。残念でした。


でもここ、お気に入りエリアのニューイントングリーンの近く。

久々にTrattoria Saporiへ行ってきました。


trattoria sapori

場所柄、なかなか来れないのですが、私たちの中ではロンドンでベスト3に入るイタリアンです。

実はここは、最初のウェディングパーティーの候補地でした。

相方さんはスタッフといろいろやり取りもしていたのですが、結局店のレイアウトが大人数のパーティーには不向きということでやめたんです。

それが相方さんはすごく心残りだったようで、
「オーナーに合わす顔がない! (会ってないのに)
僕、今日しゃべらないから! (フレンチの訛りでばれると思って)」

という始末。
そんな一年も前の話、しかも一客のことなんか覚えてるはずないじゃん…。




trattoria sapori

カウンターにはおいしそうなお惣菜がずらり!! 出来合いのサンドイッチだっておいしそう!

何から何までメイド・イン・イタリーです。




trattoria sapori

どれもおいしいんだけど、ここに来ると食べたくなるのがこれ。

タリアテッレ・ポモドリーニ。シンプルなトマトソースとバジルだけのパスタです。

シンプルなのにこんなにおいしいのは、おいしいトマトソースと、ホームメイドパスタのおかげ!

ほんとにほんとにおいしい。何度でも食べたくなっちゃう。

シンプルなだけに、何とか家で再現できないものかといろいろ相方さんと議論を重ねました。




trattoria sapori

相方さんは相方さんで、いつものラザニア。

これもミートソースがおいしーんです! 




trattoria sapori

ごちそうさま!

ここはオレンジジュースも絞りたてフレッシュだし、レモネードもイタリアン。

トマトソースも完熟トマトから作ってそうだし、さんさんの太陽を浴びて、まるでイタリアに来たみたい!!

ひそかにカトラリーもかわいいのよね。こういうのが欲しい~。

おみやげにアランチーニ(リゾットのコロッケ)を夕食用に買いました!


このあと、デザートはここで食べず、これまた気に入りのBelle Epoqueへ。

相方さんはここへ来ると、フランスの食品に目移りしっぱなし。

ここへ来るといつもボンヌママンの紫のビンのジャムを買います。赤いのよりフルーツたっぷりでおいしいのです。

最近はベル・エポックもオリジナルのジャムを出しているようで、
「アプリコット&バニラ」というおいしそうなジャムを見つけたのでお買い上げ。

Newington Greenはこれといって他にお店はありませんが、この2店にだけでも来る価値ありです。




old spitalfields

一応病人ですので、早々に引き上げちょっとオールドスピタルフィールズをのぞいてみる。

水遊びする女の子たち。




Old Spitalfields

蓮の花を見て思い出す。

ずっと見たかった「オフィーリア」を見に行こうと。実はテート・プリテン、まだ行った事ないんです。

お気に入りのブログで紹介されていて、モダンなのもあると知ってがぜん興味がむくむく。

火曜日に行ってこよ。




Brick Lane

毎週来てるのに、いつも行きたくなっちゃうブリックレーン。

近所に住んでる今の状況に、感謝。





Brick Lane

最近できた、新しいフィッシュ&チップスのお店。

典型的な魚屋のおっさんも働いてるけど、ウェイトレスさんはがっつりヴィンテージなかわいいお店なんです。

一度試さなきゃ。




Brick Lane

突如現れた、ロリータさん。

撮影されていた後ろでこっそり私も撮っちゃいました。

ロリータファッションって、どう見ても洋風なのに、ロリータ=東京というイメージがあるのはどうしてかしら。


結局のぞきたかったお花屋さんも、ヴィンテージマーケットも出ていなくて、
結果的にNewington Greenでおいしいものを食べれて、おうちでまったりして、
ステキな週末を過ごしたのでした!


↓治療終了、お祝いクリックお願いしマース!
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ

フォトブログではお気に入りの旅の写真を。

Pickでは私が見つけたお勧め&かわいいものや、日々の一こまを切り取って。

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/518-19826274
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。