上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々に旅行記です!

まだアンダルシア終わってませんが…。

せっかくクリスマスなので、ここでちょっと去年のクリスマスを思い返させてください。

というわけで、ミラノのクリスマスのご紹介~。

Milanのクリスマス
この年のクリスマスは実は別の予定が入っていたのです。それが直前になってキャンセル!! 焦った。ほかの人と過ごす予定でバイトも休みをもらったのだ。一人にはなりたくなかったので、急遽フランスにいる友達に会いに行くことにしたのです。電話してみると、彼もクリスマスは友達とミラノへ旅行するとのこと。それでもこころよく私の飛び入りを受け入れてくれた。

かくして、ミラノ行き決定ー!! その後すぐ、Last Minutesをチェックしてまあまあ安い航空券とホテルのセットを確保。そして、クリスマスイブの日曜の夜、私はヒースロー空港からミラノへ飛びだったのです。

ミラノへ着くともう夜11時。我ながら、夜中に空港から市内へ行くのにも迷わずこれたなんて感心。バス停の位置確認してミラノ中央駅からすぐのホテルへ行くのにも迷いません。てか、迷えない。こんな見知らぬ都市の中、しかも夜中に迷ってられません。さっそくホテルに着くと、(実はまともに一人でホテルに泊まるの、初めて。いつもホステルだもの…。)さっそく友達に無事着いたことを報告し、さっそく眠りました。

さて翌朝。友達は今日の夕方4時ごろ到着、ということで、それまで自由。以前ミラノに来た時は半日しか居られなかったので、その時見られなかったところをまわろう!…と思ったのですが、クリスマスだもの。まー閉まってる、閉まってる。大都市といえども、そりゃー閑散としたものだ。しかしせっかくの朝ごはん、ミラノでマクドか!?…と、妙な見栄が食欲を抑えて、とりあえず観光ポイントまで出向くことにする。

せっかくなので駅から観光中心部へ徒歩でお散歩。ちょっとだけメインロードから外れて公園通ってみたり。

プップチリ公園


ドゥーモのある広場へ到着! 以前来た時も外観が工事中だったので、今回こそはと期待したけどやっぱり工事中。

ドゥーモ工事中。


やっぱりそれなりに観光客はいました。でもドゥーモはもう入ったし…。ミラノといえば…? おお、ダ・ヴィンチの最後の晩餐!! クリスマスだしいいんじゃない!? 前回は全く予習しないで行ったので、予約とかしなかったもんだからいけなかったのです。今回はクリスマスだし、人少ないかも!! と、思い立ち、最後の晩餐のあるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会へ。…クリスマスだから開いてないんじゃん。馬鹿だね~。ミサも終わっちゃったところだし。仕方ないので別の道を通って再び観光中心部へ戻ろうとすると、教会の裏手にフリーの小さなギャラリーがオープン。昔の宗教画っぽいものを展示していました。宗教画といってもマリア様とかのきれいな絵ではなくて、(おそらく)版画で作られた民間の絵。絵柄は素朴でかわいいのですが、題材はなんと、馬車から落ちて死んだ人が天使を見る…という絵ばかり。まあ、興味深かったです。帰り際に受け付けのおばあさんが、イタリア名物のケーキ(パン?)をひとかけくれて、「Merry Christmas」。ほっこりしました。

さておなかがすいてきた。途中、大きな駅を見つけたのでそこでごはん。結局バーガーキングか!? と思ったけど、とりあえずやっぱイタリアン、ということでピザのファーストフードで済ます。さてまた歩いていくと、スフォルツァ城発見!! ここは前回スルーしたので行ってみることに。駅から来たので横の入口から入る。そこは公園になってました。正面まで行くとドゥーモ広場へ戻るメインの通りがあるので先に公園をぶらぶら、食後の散歩。

水のある景色は好き。鏡のような水。
公園の奥にある門。ほかの観光客も、行くとこないのでみんなお散歩。


さて、お城へ。お城はただいま博物館に。開いていたみたいだけど、あんまり興味がなかったし、もうすぐ友達も来る時間だったのでスルー。お城を一回り。なぜかにゃんこがいっぱいいました。

裏側。
にゃーんサンタもやってきたみたい。


お城の表側にまわると、ちょっとしたクッキーやパンを売ってるストールがありました。ここで揚げたてのチュロスを購入!! イタリアでなんでチュロス?と思ったけどこれがおいしいの~!!

表側


さて、やっとこさパリから来た友達から到着の電話。友達と、その友達カップルと近くのレストランで合流。彼らもミラノは初めてじゃないので適当にクリスマスマーケットを見ながらぶらぶら。

クリスマスマーケット


さて日も暮れてきたしどうするよ? ふと、ドゥーモをのぞいてみると、何やらミサの最中。しかしみんな自由に出入りしてたのでお邪魔しちゃいました。

クリスマスミサ暗い教会でろうそくの灯がきれい


さてそのあとは、装飾のきれいなガッレリアヘ。ここでは大きなクリスマスツリーが中央にそびえてました。ありがちな色とりどりのど派手なクリスマスツリーではなく、おしゃれなミラノらしく、クリスタルのみを使った洗練されたクリスマスツリー。昼間に来た時は日の光を反射してとてもきれいでした。

ガッレリアの雰囲気とあってとてもきれい。


ショッピングモールをうろついた後、イタリアンのレストランで夕食。実はお店があるのか心配してましたが、ちゃんとやってましたよ。おいしく頂きました! でも正直言ってミラノはショッピング以外見どころはあんまりない。ショッピングに興味のない私たちは明日どうするの? と、尋ねると、なんと友達が湖へ連れてってくれるとのこと。私は明日帰るので心配だったけど、ここから近いらしいので安心。楽しみになってきたー! …次回へ続きます。


more photos!! ⇒ http://madphotojournal.spaces.live.com/

Happy Christmas!↓
人気ブログランキング



*tabi memo*

How to Get There

Last Minutes Single Trip to Milan £176.70
(ロンドン・ヒースロー-ミラノ・リナーテ間往復航空券、3つ星ホテル2泊と、旅行保険込)
*旅行保険は、当時ストライキと霧が不安でかけといたのです。(…確かそんな理由。)はずすこともできます。
ホテル:Delle Nazioni Milan Tulip Inn(ミラノ中央駅から徒歩5分)

Lastminute.com ⇒ http://www.lastminute.com/site?skin=lmnukgoogle&linkdesc=lastminutehp&AID=10296531&PID=1785208

Linate to Milan City  空港バス €3(ミラノ中央駅まで約30分)





関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/57-400c3224
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。