さて、旅の回想の続きです。
去年いきなりの予定変更で急きょItalyに飛んだ私。

クリスマスで閑散としたショッピングシティ、ミラノあとにし、電車で約30分のコモ湖へ向かいましたっ!

コモ湖のクリスマスマーケット


友達のホテルで一緒に朝食をとらせてもらった後、ミラノ中央駅から電車でコモ湖へ。
イタリアに関しては全く知識がなかったのですが、ミラノのこのあたりは湖水地方らしくて、いっぱい湖があるんだそうな。さしずめ、このコモ湖はミラノから近いとあって、日本でいう河口湖とか、そんな感じか?(すいません、河口湖あんまり行ったことないですけど。)

とにかくコモ湖到着ー。駅から湖まで歩いて散策。やはりBoxing dayということで多少は店も開き始めている様子。湖のほうへ行く前に、ちょっと街を散策。こじんまりとした古い街並みでいい感じでした。

コモのドゥーモコモの町並み
メリーゴーラウンドかわいい街並み


さて、湖に戻ってきた私たち。そこにはアイススケートリンクとまだまだクリスマーケットがオープン。ずっと街中を歩いて冷え切った私たちは、そこでホットワインを飲みながらクリスマスマーケットを物色。スパイスのきいた甘めのホットワインは私の冬の大好物。やっぱりホットワインは温まる~。

アイススケート、久しくやってません。いっぱいのドライフルーツ

町ももう見終わっちゃた感があったのですが、友達が高台にあるきれいな場所へ連れて行ってくれるとのこと。私たちは湖の周りをまわって、山のふもとにあるケーブルカー乗り場を目指します。

湖湖に一人たたずむおじいさん…


さて、ケーブルカーを登ったところでランチタイム。友達が以前来た時に行ったレストランがお勧めということで、そこを目指します。ケーブルカー乗り場の近くに小さな教会があったので覗いてみました。こじんまりとかわいらしい教会。クリスマスの飾りがありました。

ほんとに小さい。名前もわからない教会…
きれいでかわいい飾りでした。


教会をあとにして進んでいくと、そこは別荘地。お金持ちの避暑地らしく、どこもゴージャスな洋館ばかり。…そう、住宅街。レストランの影も形もないんですが…。いや、きれいだし眺めも最高なのでいいの。いいんだけど…ここで大事件。私、おトイレに行きたくてしょうがなくなった。朝からけっこうホットワイン飲んでたから…。いつもならお昼の食欲も抑えて写真バシャバシャ撮ってる私ですが、尿意だけは止めらんねー。なのでここだけ写真が全くない…悲しいことに。友達にも訴えて、必死に我慢するんだけどもう限界!!…別に漏らしてませんよ。やむなく引き返して駅のトイレへ到達。ふー、ぎりぎりセーフ。すいませんでした。とりあえず、駅に着いたところで眺めのいい景色を1枚。

ほんとにいい景色でした。


結局その友達が行ったレストランはあきらめて、別のレストランで食事。詳しくは忘れてしまったけど、この地方の名物料理だった気がする。パスタではなくってチキンと、そしてビーフシチュー。このビーフシチューが絶品!!!おいしかった~!

レストランからの眺め絶品お昼。


本当はもっとゆっくりしていたかったけど、飛行機の時間が迫っていたため、私はランチを早めに切り上げてここでお別れ。またパリに行く約束をして、Hug & KissしてBYE!! ダッシュでケーブルカーから駅まで走り、電車に飛び乗り、荷物を取りにホテルまで行った後、ミラノ中央駅のスーパーマーケットで最後のお買いもの~! と言ってもお土産じゃございません。イタリア食材をいっぱい買いこんで物価高ロンドン生活に耐えるのだ!! イタリアだって高いけどね。でも、イギリス食材よりはいいかな、なんて。これだけでもイタリアに来たかいがあったというものさ!、とルンルンで帰りましたとさ。


more photos!! ⇒ http://madphotojournal.spaces.live.com/

トイレは早めに行きましょう。↓
人気ブログランキング



*tabi memo*

How to Get There

To Como ミラノ中央駅から電車 片道€5.85(約30分)





関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/58-82d1b5d7