上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
25 Nov 2008, Budapest

寒空を歩きまくった私たち。

疲れたし、甘~いものと、あったか~い紅茶が飲みたい!!

ということで、目を付けていたクラシックカフェへ。

今回行ったところは、1887年創業の歴史あるカフェ。開店当時の趣あるインテリアを再現されている見たまんま、クラシックカフェです。

狙いはハンガリーの伝統スウィーツ!

Central

クラシックカフェだし、と思って頼んだのは、ウィーンじゃないけどウィンナコーヒー。

ウィンナコーヒー

ホイップで来るかと思ったけど、普通にカプチーノっぽい。でもふわふわ! そしてさらにミルク。
そしてさらにハチミツがつき、クッキーもついてる! 


スウィーツは、叔母の「なんでもいい」というお言葉に甘えて、二人分私がチョイス。

Hungarian Sweets!

奥にあるのが、私が今回一番試したかった、ショムローイ・ガルシュカというハンガリー伝統のケーキ。ラムシロップに漬けたスポンジに、たっぷりのホイップ、チョコレートとシロップをかけて…、というデザート。…私が写真で見たものはざっくりと切ったスポンジが見えなくなるほどのホイップが掛けられていたんだけど、さすがはクラシックカフェ? なんだかこぎれいにまとまっていました。

もう一つ、なんにしようかなーと思ってガイドブックを見てみると、パラチンタという名のクレープがあるじゃありませんか。クレープ好きの私は迷わずオーダー! そして出てきたのが手前のケーキ。う~ん、クレープというよりはパンケーキっていう感じ。でも英語でもPancakeって言ったらクレープタイプのものとホットケーキタイプの二つをさすし、ヨーロッパじゃあんまりい分けてないのかもね…。お味はおいしかったです!

この日はもう疲れてしまったので、ここで終始まったりして終了。ケーキでおなかもいっぱいになっちゃったので、明日のメインイベントに備えて早く帰りました!

次回はこの旅のメインイベント、エチェリの蚤の市!!


↓20000Hitへ向けて!! ちょっと旅行記頑張ります。ですから応援のクリック、plz!!
人気ブログランキング


*tabi memo*

Where to Eat

Central
1953, Budapest, Karolyi M. u.9.
地下鉄3番線Ferenciek tere駅から徒歩5分
Wiener Melangeウィンナコーヒー、約270円。Somloi Galuskaショムローイ・ガルシュカ、約595円。Csusztatott palacsintaパラチンタ、約595円。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/81-631ae99d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。