上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tue 27 Nov 2007, Budapest - Prague

世界の車窓から。

今日はブダペストからプラハへ旅立ちます。

(はいっ、ここであのBGMを想像してください!)

出発はここ、ブダペストの東駅。ここからはハンガリー国内はもちろん、ウィーンやスロヴァキア、ルーマニアまで行ってしまう電車が発着するので、駅には旅人がいっぱいです。みんな電車の発着をチェック。

ブダペスト東駅


お好みでBGMもどうぞ。L'aurore by Lisa Ekdahl


西へ行くのになぜ東と言われてもわからない。(西駅も国際線はある。)
駅でチケットを買ったら、出発時間まで駅のカフェでまったり。

ブダペスト駅のカフェ。クラシックな雰囲気



さて、発車時間が近づいてきた! と思ったら、ホームがどこかわからずうろちょろ。お茶までしといて優雅に乗るはずが、結局ぜーはー言いながらぎりぎりセーフ。なんのこっちゃ。そしてどれが1等車でどれが2等車とかもわかんない。同じくプラハに行くおじさんを見送りに来た友人のおじさんたちが、「こいつこれからプラハ帰るから、こいつについてけば大丈夫だよ!!」と言ってくれたのだが、そのおじさんもわかってないようだった。結局自分で判断し、そのおじさんも私たちについてきていた。そしてようやく、着席ー。

車内。



そして発車―。5分もたたないうちにいきなりパスポートチェック。プダペスト出国です。

しかし10分くらいしてもういきなり最初の駅。…ていうか、これ駅なの? 私の車両からは何も見えない。でも外では人がいっぱい待っているから、駅なのでしょう。ハンガリーではこのように結構みんなふつうに線路に立ち入っていたのが印象的。てゆーかホームがない。危ないよ…。

線路わきで列車を待つ人々。



電車はまた発車。プラハまでの特急だと思ってたんだけど、どうやら特急ではないらしい。スロヴァキアまでまだまだあるな、と思いきや、すぐにまたパスポートチェック。もうスロヴァキア入国審査。…と言ってもパスポート見られるだけなのですが。もうスロヴァキア入っちゃうの? …ってわけでもなかったのですが。なぜあんなに早くチェックされたのかは謎。

そのあともちょこちょこ停車しながら、電車はスロヴァキアへ向かいます。


平原が続く。
平原が続きます。今日はお天気がいい。よかった。


オレンジの家
青い空にオレンジの壁が映えます。


まだまだ続く列車の旅。ガラガラなのをいいことに、反対側の窓へ行ったり、食堂車をチェックしたりうろちょろ。今朝市場で買ったクッキーをかじりながら、窓から外の景色を眺めてばかり。でも飽きないのです。つづく。


↓ほんとうはあのBGM を流したかった。
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ



*tabi memo*

How to Get There

Budapest-Keleti Station - Prague Hl. Station(約6時間40分) 14,872HUF(約57.56EURO、8,952円)
13時50分発 20時30分着



関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/90-efbfa7ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。