今日の午後の話。

先週、大家が急にインターネットのプロバイダを変えると言い出し、でもそのデバイスがまだ来ないんだよねーとぬかす。ちゃんと届くように言っとくから、あとよろしく!!みたいな乗りで、彼女は韓国に帰ってしまい、私はデバイス待つこと1週間。

全くデバイスは来ず、ついに昨日の夜、やることいっぱいあったにもかかわらず現在のプロバイダの契約が切れる。私もキレる。

今日のバレエの教えでどうしても音楽をダウンロードしたかったので、仕方ないので朝の仕事帰りにネットカフェに行ってダウンロード。(それまでにやっとけって話なんですが。)急いで家に帰って、CDを作り、お昼を食べて、気を抜いた瞬間についうとうと。風邪気味だし疲れてたのです。

10分ほどしてふと気がついた。こんなことしてる場合じゃないー!! 早くバレエ教室行かないと!! と、用意をしていると、何やらポストから紙が入れられた。もしや…と思い見てみると、やっぱり!! 宅配の不在通知!! 私は宅配の人のノックで目覚めたのでした!!

大急ぎでドアを開け、もうすでに立ち去りかけてた宅配のおにーちゃんを大声で呼びとめる。おにーちゃんははるか向こう。その時何を思ったのか、たぶん目覚めたばかりで動転してたんでしょう、ドアを開けっ放しにしちゃまずいと思った。そしてちょっとだけ閉めようと思ったら…。

ばたん。

しまったーーーーーーーーーーーーーーーーー!! 
閉めてもた。やってもーーーーたーーーーーーーーー。

ロンドンではセキュリティーのため、オートロックが普通。2重施錠も少なくない。うちは2重じゃないにしろ、オートロックなのでいったん閉まると開かない。

しばし呆然。そして宅配のおにーちゃんがやっと戻ってきた。もー、何を言っていいか分からず、
「ごめん…。きづかへんかった…。でも、ドア閉まっちゃった…。」とか、おにーさんにわけのわからないことをぼやく私。
おにーさんも、なんだ、いたんじゃん程度で、閉め出された私には何の興味もなく、サインを受け取るとさっさと帰って行った。

インターネットはできるようになるものの。家に入れなかったら意味がないの…。

お金もない。ケータイもない。定期もない。コートもない。(靴は幸運なことに、草履型ビーサンの室内履きを履いていた。)

その時は家に入れないことよりも、バレエの仕事のほうが心配。どうしても今日行かなくてはいけない用事があったのだ。

たまーにお昼ごはんを食べに帰ってくるフラットメイトを待ってみるも、むなしく時間だけが過ぎてゆく。体も冷えてきたので、仕方なしに近くの図書館に身を寄せることに。(お隣さんとはあまり付き合いがなく、しかも誰もいなさそうだった。)

不幸中の幸い。図書館は自宅から徒歩3分のところ。そこで事情を説明し、助けを請う。
「荷物を受け取った時に、閉め出されちゃったんです…。」と言ったとたん、
「あははははははははははははは!! あららー!!!!!」と受付のおばちゃんに笑われる。

「私もやったことあるわよー! でも隣人に鍵を渡しといたから、頼んで開けてもらったけどね。隣人に鍵渡してないの?」
…渡していいの? 渡すの?普通!! ないでしょ。少なくとも日本でそれ、ないでしょ。(ある?)

でもとってもいい人で、私がバレエを教えている幼稚園の電話番号を探してくれた。電話も貸してもらい、幼稚園に事情を説明。ほんと申し訳ない…。クビにならないか心配…。

フラットメイトの番号は覚えてないし、勤め先もわからない。待つしかない。おばちゃんは、「7時まで開いてるから、ここで待っててかまわないわよ。」といってくれるも、問題はフラットメイトたちが7時に帰ってくるかどうか…。二人ともよく出歩くし、10時ごろに帰ってくることも少なくないのだ。

図書館では次のホリデーの行き先のリサーチしたり、まだ読んでないハリー・ポッターの本を読んだりして過ごす。

そしてついに、やっと7時。二人とも5時半には仕事が終わるので、6時に一回帰ってみたけど帰っていなかった。そしてやはり、7時を回っても誰もいない…。

寒空の中、コートも着ずに二人を待つ私。最悪なことに、雨も降ってきた!!! 屋根があったからよかったけど、風邪気味な体が心配。このまま二人が10時ぐらいまで帰ってこなかったらどうしよう…。てか、もし外泊だったら!?

…凍死!?

なんてことが頭をよぎりながらも、必死に体を動かして、少しでもあっためようと努力。

そして待つこと40分ほどで、ようやくフラットメイトの一人が帰宅~!!!

よかった、早く帰ってきて!! あほやな~、とさんざん言われましたが、無事インターネットも接続、今日のこの長い1日のことを書くために、怒涛のようにこのブログを打っている私です。


↓7月7日のテロも、ガス爆発による避難も体験したけど、きょうが一番つらかった私によく頑張ったねクリック! お願いします。
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://themadjournal.blog121.fc2.com/tb.php/99-6dcaedba